実録!?横浜の生臭BOZUさん(笑)

<   2006年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

「電車の旅」の巻

12月30日・土曜日です、こんにちは。

昨日(29日)の夜に、能登半島の実家に戻ってきました。雪がちらついて、京都と同じく「かなり寒い」です。

京都・9時45分発の敦賀行き・新快速に乗ろうとしたところ、京都線の踏み切りトラブルで、電車が15分遅れ。出足から躓いてしまいました。

しかも、西大津駅出発後、電車が「緊急停止信号を受信」のため、ストップ。また5分ぐらい遅れました。最近、電車に乗るたびに、緊急停止してしまう・・・。

あまつさえ、隣に座ったおっさんが、これまた「マナー」の悪い人で・・・。そのおっさんは、携帯電話の着信音を鳴らすわ、電車の中で電話しだすわ・・・。しかも全く悪びれた様子もない。これは、「中川家」の漫才のフリに使われるような、いわゆる「典型的な関西のおっさん」でした(笑)。

さらに、このおっさんの面白いところは、車両と車両の間のドアの開け閉めを、めっちゃ気にするところ。誰かが通り、ドアにちょっとでも隙間が開くと、そのおっさんは「チッ」と舌打ちして、いそいそとドアを閉めてました(笑)。もしかしたら、結構、いいおっさんなのかもしれない。

他人のマナーの悪さは気になるが、おっさん自身のマナーの悪さは、全く気にならないんですね。人間って、本当に面白い。ワタクシも、公の場所でのマナーは気をつけようと、おっさんの行動を見て、思いました。

そんなおっさんとの出会いをふまえつつ、まったりと実家で、「骨休め」をしたいと思っています。
[PR]
by matuken6 | 2006-12-30 15:20 | 小旅行・グルメ

「初雪」の巻

12月29日・金曜日です、おはようございます。

京都市内に「初雪」です(午前7時現在)。

空からおだやかに雪が舞い降りてます。

近くの民家の屋根は、綺麗に雪化粧です。

雪雲の切れ間から、青空が見えるので、一時的な雪となるんでしょうか?

北陸出身ゆえか、「初雪」は、いつみても、こゝろが揺さぶられる感じがします。

小さいころは、雪が降れば、それだけで大騒ぎでした。

雪を見上げては、「雪って、一体、いくつ降ってくるんだろう?」などと、アホなこと真剣に考えてました。

高校時代は、教室の窓から、ぼんやりと雪を眺めて、よく先生に怒られました。

不思議なもので、何故か、雪を見つめてしまうんですよね~。

しかし、歳を取ったせいか、大量に雪が降ると、嫌になりますが・・・(笑)

ところで、今日は青春18切符を使って、実家に帰省します。

あんまり雪が降ると、JRのダイヤが乱れるので、ほどほどの雪でお願いしたいところ。

今年も今日を含めて、あと3日。

空から舞い落ちる雪のように、穏やかに新年を迎えたいですね。

それでは!
[PR]
by matuken6 | 2006-12-29 07:17 | 雑記

「年末進行」の巻

12月28日・木曜日です。

今日は、燃えるゴミの日でした。実家に帰る前に、ゴミを出しておこうと思いつつ、結局ゴミを出せませんでした。ゴミは、越年です・・・(泣)。

さて、年も押し迫った京都。多少陽は差しましたが、寒い一日でした。外を歩くと、冷たい北風が吹いていました。実家のある能登半島は、雪が降ったそうです。いよいよ冬も本格化してきました。

街路樹は、ほとんど葉っぱが落ちて、枝と枝との間を、風がヒュンヒュンと切っていきます。町行く人は、年の暮れの準備で、ちょっと気ぜわしいようです。

今日は、部屋の中を整理したり、掃除したりの一日。そして、年賀状の作成。宛名やメッセージを書きつつ、お世話になった人のことを思い出す。今年、会うことのできた人、できなかった人。どの人も大事な人たちです。

気付いたら、年賀状を書く人が30人ほどに増えていました。5年ほど前は、年賀状を出す人は、ほんの10人余りだったのに。人と人のつながりが、年々増えていっているようです。ありがたいことです。

パソコンで文書を作ってばかりで、ペンを手にとることなんてあんまりないですが、手書きの年賀状も中々いいもんですなぁ。さて、年賀状製作も、もうひとがんばりです。がんばっどー!
[PR]
by matuken6 | 2006-12-28 22:08 | 雑記

「年末のオールナイト」の巻

12月28日・木曜日です、おはようございます。

何故、こんな時間にブログを更新したんだ?と思う方もおいでだと思います。というのも、毎度おなじみの博士課程のTさんちで、「年忘れ、のだめかんたーびれ祭り」を開催しまして・・・。北山のTさんちから、さきほど歩いて帰ってきました(笑)。

いやぁ~一晩中、のだめかんたーびれ・全11話を鑑賞するのは、疲れました。一気にドラマを観るのも、人生初めての出来事。もう、お腹いっぱいです。このような無茶な企画を立てて、私をお呼びいただいたTさんには、ただただ感謝感謝であります。

ちなみに、のだめかんたーびれは、ちょうど修士論文作成の追い込み時期と重なり、本放送をほとんど観ることができませんでした。

ワタクシにとって、クラシック音楽って、あまりなじみのないものばかりです。しかし、のだめを鑑賞していて、どこかで聴いたことのある曲がBGMとして流れていたりして、前に比べて幾分親しみを感じることができました。

メジャーなクラシック音楽にもチャレンジしてみようかなと思った、2006年の年の暮れでありました。ではでは。
[PR]
by matuken6 | 2006-12-28 07:04 | 雑記

「クリスマスですなぁ~」の巻

12月25日・月曜日です、メリー・クリスマ~ス!!って、仏教徒にもかかわらず、叫んでしまいました。みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

え~、我ら真宗学トリオ(博士課程のAさん、Tさん、ワタクシ)は、昨日(24日)に「大谷大学・混声合唱団 第35回・記念定期演奏会」(通称・谷コン)に行って参りました。というのも、谷コン・OBのK君から、今回の演奏会のチケットをいただいたからです。ありがたいことです。

午後2時半から、演奏会がスタート。まずは、「大谷大学歌」。これがまたいいんですよ~。昨年春の大学院の入学式で聴いてから、一発で惚れました。アカペラで歌われる大学歌。K君、今度教えてください。(ちなみに、ワタクシの前の大学の大学歌は、わかりませんが・・・。)

さて演奏会は、さすがクリスマスということで、特に印象に残ったのが、第二部・「載冠ミサ」です。キリスト教の音楽は、初めて聴きました。荘厳な宗教音楽のなかで、たゆたうワタクシ・・・。また仏教音楽とは違った趣がありました。(外国語はよく分かりませんが・・・。)

まあ、そんなわけで、約2時間余りの演奏会を楽しみました。

また、京都にいい思い出が一つできました・・・。というわけで、メリー・クリスマス!!
[PR]
by matuken6 | 2006-12-25 02:45 | 雑記

「親鸞さんに遇いに行こう!!」の巻

12月22日・金曜日です。

24日まで京都国立博物館で、親鸞さんの『教行信証』が展示されているという情報をキャッチした、我らが某・北大路烏丸大学の真宗学専攻メンバー。早速「親鸞さんに遇いに行こう」と称して、総勢8人で遠足に出かけました。もちろん引率は、博士課程のAさんデス。
a0018845_2185572.jpg


ちなみに、写真右は、あまりの嬉しさにハメをはずす、イケメン・S々木君。かなり熱い野郎です(笑)!!わがNゼミの期待のホープです。今後の彼に注目したいです。



実際に、博物館の展示室で親鸞さんの『教行信証』を目の当たりにして、ワタクシ、感激しました。今回の修士論文で扱った「証巻」序文を実際に見まして、親鸞さんからのメッセージを自分なりに感得したつもりであります。

約800年前に書かれた、『教行信証』。親鸞さんが「念仏もうさんとおもいたつ心」(『歎異抄』第一条)において感得した、阿弥陀如来の教え。それが『教行信証』全般に流れる「命」であります。そして、親鸞さんが感動をもって、書き記した『教行信証』。ガラスを隔ててでありましたが、親鸞さんの筆跡から、その感動の一端をワタクシも感じさせていただきました。

なんでもそうですが、やはり「生」で接するものからは、直接的な「エナジー」があふれるようです。ワタクシは、このことを忘れないようにしたいなぁと、心から思いました。
[PR]
by matuken6 | 2006-12-22 02:18 | 大学院生日記

「NGKに行ってきました」の巻

12月19日・火曜日です、こんばんは。

え~、今夜は吉本興業の「なんばグランド花月」に行ってまいりました。というのも、日本テレビの正月番組「大笑点」(2007年1月1日、朝8時から夜8時半)の事前収録がありまして、それに行ってきたんです。しかも「タダ」!!ありがたいことです。ちなみにメンバーは、いつもの博士課程のAさん、Tさんと、修士・2年のF氏とワタクシでありま~す。

収録前には、前説の方と一緒に、拍手の練習をやったり、いつもとは違うNGKを満喫しました。そんで、登場したコンビは、矢野・兵頭、大木こだま・ひびき、月亭八方、桂文珍、オール阪神・巨人、中田カウス・ボタンなど豪華キャスト。

特に、オール阪神・巨人なんかは生で見るのが初めてで、いつもより多めに笑ってしまいました。まぁよくしゃべるしゃべる・・・。やっぱプロのしゃべりは、スゴイの一言に尽きます。完全に話しに引き込まれて、大声で笑ってました。

いやぁ~、本当に充実のひと時でした。もしかしたら、正月の番組にワタクシ共4人の後頭部がちらっと写っているかも知れません。是非、お正月は日本テレビにご注目ください(笑)。

ではでは。
[PR]
by matuken6 | 2006-12-19 23:44 | 雑記

「免許更新」の巻

12月18日・月曜日です、こんばんは。

本日は、朝早くおきて、免許の更新に行ってまいりました。行き先は、金沢の免許センター。移動手段は、「青春18キップ」でつ。つまり、オール・新快速・普通電車・・・。

とてつもなく時間がかかりました(笑)。午前8時20分の新快速・敦賀行きに乗って、金沢到着がお昼の12時30分。ちなみに、北陸線・野々市駅直前で、普通電車が「緊急停止信号をキャッチ」して7分遅れ。最近、JR西日本さん、よく緊急停止しますなぁ・・・。まあ、安全のため、しょうがないですが。

久々に訪れた金沢の気温は6度。かなり寒い・・・。氷雨が降ってました。金沢からは北陸鉄道の浅野川線にゆっくり乗って、免許センターに到着。ちなみに免許は「ゴールド」でーす!平成24年・一月15日まで有効であります。ほとんど車の運転をしないから、当たり前か。
a0018845_110253.jpg
さて、問題は金沢から京都までの帰りの電車。接続が悪いの何の・・・。乗り継ぎのための待合い時間で、いちいち20分から30分ほどかかるんですなぁ・・・。
ちなみに復路は、午後4時10分の福井行き・普通電車→敦賀行き・普通電車→長浜行き・普通電車→網干行き・新快速と乗り継いで、京都到着が午後10時前・・・。(写真右は、金沢~福井の普通列車。旧・国鉄の急行色です)

約14時間の内、9時間ほどが電車でした・・・。いやぁ~、さすがに電車好きなワタクシでも、もうお腹いっぱいになりました(笑)。電車の中では、うとうとと眠ったり、本を何冊か読んだり、それなりに充実していましたが。まあ、こんな電車の旅もいいでしょう!!

そんなわけで、もう寝ま~す。おやすみなさい・・・。
[PR]
by matuken6 | 2006-12-18 23:09 | 小旅行・グルメ

「ラーメン三昧~その21」の巻

12月17日・日曜日です。

世間はクリスマスムード全開。いよいよ年末らしくなってきました。さて、そんな中いつものように博士課程のAさん、Tさん、そしてNゼミのS君、Nさんとラーメン三昧に出かけました。今回は、京都大学近くの「向日葵」さんに行ってきました。
a0018845_137473.jpg
こちらの向日葵さんのラーメンは「塩ラーメン」(600円)がデフォルトのようです。透き通ったスープに、やわらかいチャーシューが2枚乗ってました。そんで刻み白ネギがしゃきしゃきと美味い。麺は細麺で、チュルチュルすすっちゃいました。

ついでに生中(500円)も頼んだせいか、スープまで残らず飲み干しました(←太るぞ!!)。すっきりしたおいしさのラーメンでした。

こういうラーメン屋さんが、某・北大路烏丸大学近辺にあるといいんですがねぇ~。
[PR]
by matuken6 | 2006-12-17 01:37 | ラーメンの旅

「新たなマジック・365」の巻

12月15日・金曜日です。

さてさて、突然ですが、新たな「三十路までマジック・365」がスタートしました。

というのも、本日は、ワタクシの29歳の誕生日。父上、母上にありがとう。いつもお付き合いいただいている、大学の皆様に感謝であります。

早いですね。二十代もラスト一年、三十路まであと一年・・・。

来春には、修士課程を卒業。

しかし、進路はまだ決まっていません。

これからの一年は、またまたターニングポイントになりそうです。

身の振り方を考えねば・・・。ああう・・・。
[PR]
by matuken6 | 2006-12-15 01:33 | 大学院生日記



近頃、うちの家族の中で秘かなブームになっているのが、「ひこにゃん」である。そのストラップを手に入れるべく、日々格闘する生活を綴ります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
讃岐うどんツアー~木田酒店
from C級呑兵衛の絶好調な千鳥足
羽田空港 京浜急行
from 流行最前線
迎春日報ブログ版vol.1
from かきなぐりプレス
甘味工房
from 甘味工房情報
富山大学についての話題
from 富山大学受験ガイド★入試 入..
新作 オンラインゲーム ..
from おすすめ情報
にしおかすみこのお笑い動画
from お笑い動画
長井秀和の一念発起
from エンタメを読み解く言葉
ロフトベッド
from ロフトベッド
酒飲みの肝臓
from 二日酔いの特効薬
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧