「ほっ」と。キャンペーン

実録!?横浜の生臭BOZUさん(笑)

<   2006年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

「のだめかんたーびれ」の巻

10月30日・月曜日です、こんばんは。

「月9」といえば、民放ドラマの華であります。

そんなわけで、「のだめカンタービレ」にはまっています。

主人公・千秋真一(玉木 宏)のイケメン振りが、のだめ(上野 樹里)をはじめとする周りのドタバタッぷりによって、くずされる。しかしそれがドラマにリズムと勢いを与えているようです。

うむ、オモシロイ(笑)。

はい、これでまた修士論文作成に「影響大」であります(笑)

そういや、「影響大」といえばナンバーポータビリティで、ソフトバンクの加入受付システムが一時ストップ。それが、Docomoとauの受付業務にも影響。

ソフトバンクから他社への流出を防ぐための演出?

やるな、ソフトバンク。

まあ、ワタクシはauの「学割」に入ってますから、来春まで契約変更などはできないですけどね。他社(特にソフトバンク)にも、移ること無いですし。ガンバレ、au by KDDI!

来春には、契約変更するから、素敵な料金プランを頼むぞ!

ちなみに現在、大きな影響が出ております、修士論文進行状況(速報値)は、合計約2万字・800字詰め換算でおよそ40枚ぐらい(Microsoft Word調べ)とのこと。

論文の本文を見直す時に、どうしても加筆、削除が必要なんで、はやく800字換算で60枚くらいにしておきたいんですがねぇ~。う~ん、中々筆が進まないなぁ~。

では。
[PR]
by matuken6 | 2006-10-30 22:19 | 雑記

「です・のーと」の巻

10月28日・土曜日です、こんばんは。

昨晩(27日)、日本テレビで「デス・ノート」が放映される。

はじめて観たんですが、コレ、面白いですなぁ(笑)

ウワサには聞いていたんですが、物語の設定がよくできてますなぁ。

コミック買いたい衝動が、フツフツと・・・。

まあ、あと1ヶ月、我慢して、それから買うことにしましょう。

では。
[PR]
by matuken6 | 2006-10-28 00:10 | 雑記

「合格発表」の巻

10月25日・水曜日です。

今日は、親鸞さんのご命日勤行のため、2時間目の授業(真宗学演習)がありません。

さて、昨日(24日)に大学院・秋季試験の合格発表があった模様。受験したS君によると、「大体倍率は、2倍だった」そうな。まあ、総合研究室を見回すと、嬉々としている方、ちょっとがっくりしている方、イロイロと悲喜こもごもでありました。

ワタクシは2005年2月の春季試験に合格して、入学したんですが、専門・真宗学(配点・200点)の試験なんてほとんど分からんかったなぁ。漢文は読めるが、仏教用語がさっぱり分からん状態でしたから(汗)。一方の英語(配点・100点)は、まあまあできたかな~、って感じでした。

よくこんなんで、合格したもんだ・・・。

今思い出しても、冷や汗もんです・・・。

ちなみに、大学院試験の話を聞いたS君は、無事合格されたとのこと。S君は、毎日総合研究室で、不安そうな顔をしながらも、地道に勉強してました。S君の努力が、ちゃんと結果に反映されてよかったです。本当におめでとうございます!

S君、来年度からの大学院生活を、どうぞお楽しみに!
[PR]
by matuken6 | 2006-10-25 01:33 | 雑記

「小ネタ・三連発」の巻

10月22日・日曜日です、こんばんは。

今日は、昼から京都府立図書館で勉強にいそしむ。そんなアンニュイな一日でありました。
・小ネタ①
さて、その図書館の帰り、気合を入れて「ビックリマンプロ野球」を5個購入しました。そして一つずつ、袋をあ・け・る・と・・・・。岩隈、吉井、阿部、五十嵐が出る・・・(泣)。結構へこんだんですが、最後の一つから・・・、ななななんとお待ちかねの「金本」が登場ゥ!
a0018845_18124769.jpg

こ、これで、ビックリマンプロ野球、ダブル・コンプリートが、無事完成!!思えば、長い道のりでした。最後の金本が出なくて、MIXIのコミュでも交換を申し入れましたが、中々上手くいかず、どうしようかと思ってました。本当に、みなさま、ありがとうございました。

・小ネタ②
さて、家に帰ってMIXIを確認すると、「亀田興起度診断」というのが紹介されてました。暇つぶしでやってみると・・・。その結果が、「あなたの亀田興毅度は、-15亀田 です!」と出ました。この判定だと「問題外」にもならないようですが、いやぁ~、安心しました。

みなさんも是非、やってみてください。亀田のつもりで選択肢を選ぶと、高得点に結びつくようです(笑)。「どんなもんじゃーい!」

・小ネタ③
まあ、こんな感じでネットサーフィンをしていると、「ベジータ様のお料理地獄」のフラッシュを発見!ドラゴンボール自体が懐かしいので、思わず見入ってしました。しかしこんな歌、ベジータ担当の声優さんを使って、本当に作っちゃったんですね!しかも歌にあわせて、フラッシュ付きとは、ご丁寧ないい仕事であります。

まあ、こんな感じで、日本シリーズ・第二戦を楽しむことにします。
[PR]
by matuken6 | 2006-10-22 18:12 | 雑記

「プチOFF会」の巻

10月21日・土曜日です、こんばんは。

本日は、MIXI・マイミクのRさんからのお誘いで、円形脱毛症のつながりの「プチOFF会」がありました。午後1時前に、大阪某所に集合し、Tさん、Aさん、Rさんと合流する。

そしてさっそく、Tさん宅に伺い「たこ焼き・パーティー」を始めました。大阪のお宅には、カセットコンロのたこ焼き器が標準装備されていることにオドロキました。さらに、たこ焼きの具材も、タコ・てんかす・刻んだおしんこう・ネギ・こんにゃくと、ワタクシの「たこ焼き観」を覆す!

オドロキは、それだけではない!

また、たこ焼きソース・マヨネーズ味だけでなく、出し汁につけて明石焼き風味にしたり、たこ焼きをピンク色の岩塩にレモン汁をまぜてものにつけてみたり。これが、もうウマイのなんの!本当に大阪の懐深き「たこ焼き文化」をいかんなく堪能しました。

(゚Д゚)ウマー

ウマイのは、それだけじゃない!

Tさんが作ってくれた、「おでん」。煮玉子・牛筋・じゃがいも・大根・厚揚げなど。これから寒い季節の主役達であります。あつあつのおでんをいただきながら、いろんな話をしました。

(゚Д゚)ウマー

ちなみに、Tさんの二人のお子さんにもご挨拶。はじめは人見知りしていたお子さんでしたが、徐々に打ち解けることに成功。共に遊び、童心に戻ってしまったり・・・(笑)

まあ、そんなわけで、充実の午後のひと時でした。お世話になったTさん、Aさん、Rさんありがとうございました!
[PR]
by matuken6 | 2006-10-21 22:23 | 雑記

「ウオーキング」の巻

10月20日・金曜日です、おはようございます。

実は横浜から友達が京都に遊びに来たんで、久々に飲み会&カラオケをしてまいりました。ちなみに、飲んだ場所は「西院」と言う所。でまあ、カラオケの終了が、午前1時半。でもって、もう疲れたんで解散と相成り、友達はタクシーで帰っていきました。

しかし、人間っておかしなもんで、酒が入ると「アホ」なことをやりたくなる。しかも、あんまり財布の中にお金がなかったんで、「烏丸・鞍馬口までウオーキングしようと」決意。

ちなみに、西院と烏丸・鞍馬口の距離なんて知りません。分かるのは、スタート地点の西院が西大路・四条の交差点であること。

「まあ、だいぶ距離があるんだろう」ぐらいの認識で、いざ出発進行。

途中、JR二条駅、二条城を通過。ひたすら堀川通りを北上。夜風に当たりながら、暗い夜道を黙々と歩く。

道すがら、秋の虫達が一生懸命に合唱してまして、それを聞きつつ、なんだか風情があるなぁと改めて感じました。

下宿の到着は、午前2時40分。大体、所要時間・70分ぐらいですな。とすれば、京都駅と烏丸鞍馬口の距離とおんなじかもしれない。

しかし、猛烈につかれてしまいまして・・・。もうこんなことやらないだろうなぁ(笑)

というわけで、もう寝ます。おやすみなさい・・・。
[PR]
by matuken6 | 2006-10-20 03:59 | 雑記

「ラーメン三昧⑯」の巻

10月17日・火曜日です。

だいぶ夜になると、気温が下がってきましたなぁ。こんな時は、温かいものを食べて、英気を養いたいものです。

さて、今回は仏教大学近くの「たんぽぽ」さんです。ワタクシと、K君とで行って参りました。

a0018845_192357.jpg「チャーシュー麺」(写真・左)は、もうチャーシューがホグホグと柔らかく、ワタクシの好みをど真ん中ストライクでありました。これは、評価できます。問題は、スープのほうなんですが、ちょっとしょうもない感じがしました。写真の通り、しょうゆ・豚骨味なんでしょうが、薄いんですよね。もちろん唐辛子が入っていて、ちょっとピリ辛ゆえに、味がよく分からなかったのかもしれませんが・・・。ここのところは、食べる人によって、かなり評価が分かれそうです。

a0018845_193494.jpgさて、「豚しゃぶラーメン」(写真・右)は、K君が注文しました。K君のコメントは以下の通りです。
「たんぽぽのラーメン。事前に唐辛子を入ってることを調べてたのに、注文時に抜いてもらうのを忘れ、でてきた豚しゃぶらーめん(?)は豚しゃぶに沢山の唐辛子o(T□T)o仕方ないのでとにかく混ぜて食べると・・・。そこには辛いの一言しか(-_-; スープも堪能できなかったし、また味も記憶にございません。

ただ、豚しゃぶいっぱいのラーメンであったために、その豚しゃぶに辛さを紛らしてもらう一役をかってもらい、なんとか食べ切りました。辛いものが苦手な方、ちゃんと唐辛子は抜いてもらいましょう。大変な事態になる前に・・・。」


なんだか、哀愁たっぷりのコメントでありました・・・。K君、本当にありがとうございました。

こうして、マジで美味いラーメンを探しに、また旅立つのであった・・・。
[PR]
by matuken6 | 2006-10-17 01:09 | ラーメンの旅

「ちょいと、上品スイーツ」の巻

10月14日・土曜日です、こんばんは。

先日、「〇竹」さんで、お腹いっぱいラーメンを賞味した後、「やはりココは一発・スイーツでしょうやぁ」といいわけで、烏丸竹屋町の角にある、「クレーム・デ・ラ・クレーム」というお店に行って参りました。

凄くおしゃれなお店で、男二人で入るのは、中々ねぇ・・・。特にワタクシはいい加減な格好だったんで、お店に入るのが少々はばかられるほどでした(笑)

こちらは、美味しいシュークリームがウリのお店。(当然、初めて知った)
a0018845_237260.jpg
さて、早速二階のカフェで、「京野菜・プチシュー」を注文(写真右)。ちょっと写真が見ずらいのですが、一口サイズのシュークリームが五種類。

①京白味噌味
 中に「生麩」が入っている。これがまたモチモチ・ヒヤッとしていて、シュークリームと合う合う。口当たりのいい一品。ま・さ・に、京都。

②万願寺とうがらし味
 うすい朱色のクリーム。飲み込んだ後に、ほのかにとうがらしの風味が、こみ上げてくる。

③鹿ケ谷かぼちゃ味
 基本的なカスタードシュークリームの甘みを抑えた感じ。もちろん、綺麗な山吹色。

④むらさきずきん味
 なんと枝豆味。枝豆の味がしっかり出るが、でもしつこくない。飲み込んだ後には、シューの甘さが残る。

⑤丹波栗味
 淡い栗味。当たり前か。店員さんに何味かを聞いて、「タンバグリです」と言われ、何のことかさっぱり。「丹波栗」なんて思いつかなかった・・・。

なんかねぇ、どれも淡い味で、上品な味で、なんと表現してよいやら・・・。語彙があんまり無いので、表現が難しいですなぁ。

しかしながら、まさに和洋折衷。大変結構!お見事でありました。
[PR]
by matuken6 | 2006-10-14 23:07 | 小旅行・グルメ

「ラーメン三昧⑮」の巻

10月13日・金曜日です、こんばんは。

今日は、ワタクシの通う大学の「開学記念日」(←知らなかった・・・)でありまして、授業はすべて休講!なんてスバラシイ日なんでしょ・・・といいつつ、午後から数時間大学の研究室に行ってました。

研究室で、比較的近くの席にいたS君と、ラーメン食べに行こう!と意気投合。というわけで、「〇竹(まるたけ)」さんに、わざわざ地下鉄を使って、行きました。
a0018845_031783.jpg
今回注文したのは、「特製ラーメン・背脂しょうゆ」(具材が全て入っているラーメン、1000円)を注文。ちなみに、背脂しょうゆ味か、普通の中華そば味かを、お好みでチョイスできます。

久々に背脂たっぷりのラーメンを食す・・・。スープの上に浮かんだ背脂と、あぶりチャーシューのテカテカ感が、とてつもなく「食欲」をそそるのであります・・・。チャーシューは、ホグホグと口の中で蕩けるし・・・。また、ゴマの風味の合わさったスープが、意外とラーメン自体のあっさり感を、かもしだす・・・。

う、美味いぞっ・・・!!

そして、ワタクシは今回、「〇竹」ラーメンの不可思議なる味に値遇(ちぐう)したのであります。

実は、その不可思議なる味とは、他でもない「味付け玉子」であります。上のラーメン映像でもチラッと見えておりますが、店名の「〇竹」印が、焼き印された、この何の変哲も無い味付け玉子ちゃん。

不可思議なことに、口の中に入れると、「甘い」のである。もちろん、それは砂糖のような甘さではない。その味は、ラーメンにちゃんと合うような、どこまでもすっきりした「甘さ」なのである。で、会計を済ます時に、店員さんに「味付け玉子は、何か特別な味付けなの?」と質問。

店員の、のたまわく。「はい、当店の味付け玉子は、それ専用のタレを用意しております。味が染み込むように、タレの中で数日間寝かせます。」とのこと。

ラーメンの世界は、まだまだ奥深いことであります・・・。

味付け玉子、いとあはれなりぃ~・・・。

ごちそうさまでした。
[PR]
by matuken6 | 2006-10-13 23:47 | ラーメンの旅

「とうとうやりました」の巻

10月11日・水曜日です。

a0018845_141651.jpgみなさん!聞いてください!

ビックリマンプロ野球・全24種類を、コンプリートに成功しましたぁ!

最後まで、中々でなかったのが、巨人・阿部と、中日・福留。

ワタクシ、はぐれ阪神ファンゆえ、この両者が全く出ないのは、嫌味か?とさえ思いましたが・・・。
a0018845_15716.jpg
そんで痺れを切らして、とうとうミクシィのコミュで、メンバーさんとシールを交換しまして、やっとこさ集めました。

それにしても、ビックリマンを買うために、タバコを止めたのは、よかったかも。

一番の敵は「飲み会」だけどね・・・(笑)。

ちなみに、ほぼ毎日、ビックリマンを買ったせいか、大量の「ダブリ・シール」が発生。

どなたか、引き取ってくださる方、是非メッセージお願いします(カギコメントでOKですよ)。

あ、あと、阪神・金本選手が1枚あれば、ダブル・コンプリートが完成します。


金本選手のシールが、余っている方、是非譲ってください(カギコメントでOKですよ)。

ではでは
[PR]
by matuken6 | 2006-10-11 00:59 | 雑記



近頃、うちの家族の中で秘かなブームになっているのが、「ひこにゃん」である。そのストラップを手に入れるべく、日々格闘する生活を綴ります。
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
讃岐うどんツアー~木田酒店
from C級呑兵衛の絶好調な千鳥足
羽田空港 京浜急行
from 流行最前線
迎春日報ブログ版vol.1
from かきなぐりプレス
甘味工房
from 甘味工房情報
富山大学についての話題
from 富山大学受験ガイド★入試 入..
新作 オンラインゲーム ..
from おすすめ情報
にしおかすみこのお笑い動画
from お笑い動画
長井秀和の一念発起
from エンタメを読み解く言葉
ロフトベッド
from ロフトベッド
酒飲みの肝臓
from 二日酔いの特効薬
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧