実録!?横浜の生臭BOZUさん(笑)

<   2004年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

「危うし!」の巻

 12月27日、月曜日です、こんばんは。年越しまであと1週間を切りました!皆様のご家庭でも、年越しに向けて、大掃除、買い物など慌しくなってきたと思います。本日、本光寺においては、本堂の仏具を門徒の皆様の手で磨いていただきました。お飾りもほぼ終わり、年末年始体制が整ってきました。

 さて、今日の午後、坊守さんに会ってちょっと話をしたんですが、どうやら本光寺・マスコットアイドルの「アコ」の具合がよろしくない様子です。小松もだいぶ冬らしくなってきて、日中でもかなり寒くなってきました。アコは寒さがこたえているようで、終日小屋にこもりきりになっているようです。

 先日も坊守さんと下っ端君でケンとアコにえさをやったときのこと。ケンはいつものようにガツガツえさを食べていました。しかし、アコの方はよたよたと小屋から出てきて、ゆっくりとえさを食べていました。下っ端君が4年前本光寺にきたときに見た、あのがっつきが見られませんでした。食べ方も弱々しく、「結構きているなぁ・・・」という感じでした。

 そういったことを思い出しながら、今日の坊守さんに話を聞くと、さもありなんという印象を受けました。しばらく予断を許さない状況になり、非常に心配です。
[PR]
by matuken6 | 2004-12-27 23:28 | 雑記

「メリー・クリスマス、その後」の巻

 12月26日です、こんばんは。テレビ朝日系列の「M-1グランプリ」で今年の笑い収めをした下っ端君です。

 先日(25日)の日記で、「クリスマスケーキなんて、何年も食べてないなぁ・・・」とぼやいてしまった下っ端君。しかし、仏様は下っ端君に力を与えてくれました!その日の午後、大杉屋ふとん店の若社長・達朗さんから「今晩、お姉ちゃん家でクリスマスパーティーやるんだけど、どお?」とのお誘いがありました!

 午後8時に達朗さんに迎えに来てもらい、達朗さんのお姉さん夫婦の家に向かいました。家に着くと、早速お姉さんの家で買っている愛犬「アニー」の大歓迎を受け、「鳥野菜鍋」と「ケンタッキー」を囲んで、和気あいあいと料理を楽しみました。

 ちなみに、何故クリスマスパーティーで「鳥野菜鍋」になったかというと、達朗さんのお姉さんがまだ嫁ぐ前に、下っ端君が「鳥野菜鍋が食べたいなぁ・・・」というのを聞いたことがあったからだそうで、そういうことを発言しておきながらすっかり忘れてしまっていた自分自身がお恥ずかしゅうございました。

 そして最後には、下っ端君お待ちかねの「クリスマスケーキ」が登場!手取フィッシュランド近くのケーキ屋さんの「イチゴ・ショートケーキ」を食し、ますますご満悦の下っ端君。数年越しの念願が叶った下っ端君は、久しぶりにクリスマスの夜を楽しんだのでありました。
[PR]
by matuken6 | 2004-12-26 23:19 | 雑記

「メリー・クリスマス!」の巻

 12月25日、土曜日です、こんにちは。みなさんお待ちかねの、年末のビック・イベント、「クリスマス」がやってきました!どんな週末をお過ごしでしょうか?恋人と?家族と?それぞれ楽しんでおられることでしょう・・・。

 ちなみに今日も下っ端君は、本光寺に出勤です(泣)。クリスマスの雰囲気のかけらもありません・・・。お参りに行くと門徒さんに、「お寺では、クリスマスはどうしているんですか?」と聞かれ、「お寺では、特に何もしません。でも、下っ端君の実家では、ささやかながら家族でケーキを食べてました。」と答えました。門徒さんは、「ふ~ん、やっぱケーキ食べるんだ。」と妙に納得した表情でした。

 そんな会話をしていると、「そういや、ここ何年もクリスマスケーキ食べてないなぁ・・・」と、下っ端君もしんみりしてしまいました。年末まであとわずか。さあ、ラストスパーとだぁ!!
[PR]
by matuken6 | 2004-12-25 14:51 | 雑記

「年末の京都・大阪~その2~」の巻

 12月23日です、こんにちは。今日は小松でも「雪」がちらつく、さむ~い一日です。

 さて、21日には大阪へ繰り出しました。前回も書いたようにあっさり「二日酔い」になった下っ端君。午前10時まで寝るも、体がかなり重い・・・。やっとこさ身支度を整え、京都市バスと、阪急電車を乗り継いで、アメ村にやってきました。

 ここにはいつもお世話になっている店があり、大阪へ行くたびに寄るのです。何度か行っているので、顔なじみの店員さんもでき、世間話をしたりしながらちょいとショッピングに打ち興じました。ちなみに、この顔なじみの店員さんが、来年1月の中旬に「退職」されるそうで、ちょっと残念です。

 そんなわけで、アメ村のカレー屋さんで、一緒に昼飯を食べました。御堂筋から1本西に入った通りにあるカレー屋さんで、小さいお店ながら、スパイスの利いた美味しいカレーが自慢です。

 カレーを食べた後、その店員さんと別れました。「お互いこれからも頑張りましょう」と声をかけつつも、なんか名残惜しくなった下っ端君でした。
[PR]
by matuken6 | 2004-12-23 13:55 | 小旅行・グルメ

「年末の京都・大阪~その1~」の巻

 12月22日水曜日です、こんばんは。昨日21日が休日だったんでちょっと遠出しました。行き先は京都・大阪です。20日の業務を定時の5時で終えて、行きつけの居酒屋さんに頼んでおいた「生の日本酒」をバックに押し込み、小松駅からJR西日本のサンダーバードに乗り込こみ、2時間ほどで京都へ到着!ほどなくして友達と落ち合いました。

 それから、三条京阪駅近くに出来たスポットの中の「ゆるり」というお店で、飲み始めました。ここのお店、友達が「前から行って見たかった店」なんだけど、おしゃれで落ち着いた飲み屋さんです。いい雰囲気なんで、是非是非行って見て下さいな!

 友達と焼肉を食べたり、勝手に持ち込んだ日本酒を二人で開けて、やいのやいの言いながら飲んでました。すると、突然、お店の電気と空調が落ちてしまいました。店内に走る一瞬の静寂と気まずさ・・・。次第に他のお客が「なんだ、どーなってんのー?」と騒ぎ出します。店員さんも懐中電灯片手にバタバタ走り回るし、騒然とした雰囲気に!

 でも、我らは特に気にすることもなく、「生の日本酒」を飲み続けました。意外と外の光が店の中に入ってきて、これはこれでまたじっくり日本酒を味わう輩においては、雰囲気が出て別にかまわないのです(マジで)。むしろ、「席に一本ろうそくがあればもっと良かったのに!」とまで二人で言い出す始末(←これは店長にも言っておきました)。

 他の客はぞろぞろと帰っていきましたが、ツワモノ二人はほぼ貸しきり状態のまま、閉店間際まで、ゆっくと飲み続けたのでありました。次の日(21日)の朝は、お約束の二日酔いになった下っ端君でした。それでは、また・・・。
[PR]
by matuken6 | 2004-12-22 23:45 | 小旅行・グルメ

「久しぶりの・・・」の巻

 12月10日、金曜日です。今日は、数週間ぶりの「休日」でした。朝遅くまで寝たり、歯医者さんへ行ったり、ちょいと昼寝をしたり・・・。こんな、ダラダラした感じで時間を過ごしています。

 ちなみに今日は、散らかった部屋を多少は綺麗に掃除しましたが、それにしても、「使わない物」がいかに多いことか!どっかでもらった「小物」や、不要な書類、そしてハンガーに掛かったままの「夏物の服」が、かなりありました。そういうものをどんどんゴミ袋に捨てたり、ダンボール箱に入れたりしました。

 そういえば、書類を整理していると、今年の正月にもらった年賀状が数十枚出てきました。掃除の手を止めて、年賀状に目を通すと、最近みんなとすっかりご無沙汰になっているなぁと感じました。もうそろそろ年末も押し迫ってくるので、早めに年賀状を書いて、みんなに近況を報告しようかと思った下っ端君でした。

 
[PR]
by matuken6 | 2004-12-10 20:17 | 雑記

「みんなも気をつけてね」の巻

 12月8日水曜日です、こんばんは。本光寺の報恩講参りも、ラストスパートです。小松から見える、我らが白山もすっかり雪化粧しました。雪が白山の頂だけでなく、下のほうにも積もってきたようです。白山麓にあるスキー場もはっきり見えるようになりました。そういうのをみると、早くスノーボードがしたくなり、思わず体がムズムズしてきます。

 さて、今日は定時の5時で勤務終了となりましたが、日々の報恩講参りでの疲れがたまった下っ端君は、僧侶控え室でウトウトしだしました。安藤さんが、「早く家に帰って、ゆっくり寝たほうがいいよ」と言ってくれました。しかし、睡魔にノックアウトされた下っ端君は、そのまま控え室で深い眠りに入ってしまいました。

 どれくらいの時間がたっただろうか。「なんか寒いなぁ~」と思って起きると、なんとガンガンについていた「ストーブ君」が、燃料切れを起こして、静かになっているではないですか!控え室の気温が、かなり下がっていたようで、そんな中で寝てしまった下っ端君の体は、冷え切っていました。起きたときからくしゃみは出るは、体はガクガク震えだすは、まさしく風邪の初期症状・・・。

 すぐさま、灯油を補給して、再び火に当たるも、震えは止まらず、非常にまずいことに。そんなわけで、下宿先に帰って、1時間ゆっくり「バス・タイム」をとった下っ端君でした。今日は早く寝ます。おやすみなさい~
[PR]
by matuken6 | 2004-12-08 22:00 | 坊さん活動

「寒いので・・・。」の巻

 いやぁ~、寒いですね。さすがに12月にもなると、晴れていても風がかなり冷たくなってきました。こうなると、布団から出るのも苦痛になるし、本当に冬生まれなのか自分自身疑ってしまいます。

 そんなわけで、最近は下宿先と本光寺の間を走っています。たった300メートルほどですが、ダッシュすると、意外と体が温かくなるものです。カロリーの消費にまでは至らないでしょうが、正座ばかりしている最近の生活の中で、唯一の運動(?)となっています。

 ちなみに、夜の道をタカタカ走っていると、一般の通行人に「なんだコイツ?」という目で見られることもあります。確かに夜道で後ろから誰かが走ってくるのは、ちょっと嫌かもしれませんね。先日も、おばちゃんを多少ビビラしてしまいました(反省)

 もうすぐ雪の季節が始まりますが、そのときまで、この数百メートルダッシュは続けてみようと思う下っ端君でした。
[PR]
by matuken6 | 2004-12-02 23:14 | 雑記

「意外と走り屋?」の巻

 12月2日、木曜日です。本光寺の報恩講参りもいよいよ佳境に入ってきました。12月の中旬まで、バタバタと忙しい毎日です。

 さて、先日下っ端君がお参りに出かけようと本光寺の玄関を出たときでした。ちょうどそのとき、住職がお参り先から自転車で戻ってきました。

下っ端君「住職、お疲れ様です。おっ、新しい自転車に乗っているんですか?」
住職「そうなんや。新しい自転車を買ってなぁ、コレでお参り行っとるんや。」
下っ端君「ほ~、やっぱり新しい自転車はいいですね~。結構おしゃれな自転車ですね。」
住職「いいやろ~。これは、結構軽快に走るんや(←うれしそうな、ほくほく顔)。だからワシ、道路の内側を攻めるように走っているんや。」
下っ端君「ははは!道路の内側を攻めているんですか?住職は意外と走り屋なんですね~(笑)。」

 そんな、会話を楽しみつつ、住職は本光寺の事務所に消えていきました。この時期、小松市内の道路を、「イニシャルD」並みに攻め続ける住職を発見したときには、どうぞ暖かい声援をお願いします。
[PR]
by matuken6 | 2004-12-02 00:37 | 坊さん活動

「 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!! 」の巻

 12月1日、水曜日です。FNS歌謡祭を堪能した下っ端君です。早くも今年ラストの月となりました。ぬからず、あせらず、じっくりと日々過ごしたいところです。

 さて先日、下っ端君の携帯電話の留守番メッセージに、おおよそ次のような伝言がありました。「〇〇電話でご利用の携帯総合サイト、料金管理部の△△と申します。八月◎日ご利用のサイトについて、至急次まで電話ください。番号は東京03-XXXX-◇◇◇◇です。至急・・・(メッセージ終了)」と、いうものです。

 「こ、これは、今何かとウワサの架空請求ですか?」と、思わず2回もメッセージを聞きなおしてしまいました。まあ、「至急電話をくれ」といいつつも、それからは特に向こうから連絡はありません。それにしても、携帯の着信履歴にも向こうの電話番号がないのに、なんで留守電メッセージが入っていたのかよくわかりません。不思議なこともあるものです。

 そういうことで、メッセージを聞いて、図らずもドキッとしてしまった下っ端君でした~。どうぞみなさまもくれぐれもお気をつけください。
[PR]
by matuken6 | 2004-12-01 23:51 | 雑記



近頃、うちの家族の中で秘かなブームになっているのが、「ひこにゃん」である。そのストラップを手に入れるべく、日々格闘する生活を綴ります。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
讃岐うどんツアー~木田酒店
from C級呑兵衛の絶好調な千鳥足
羽田空港 京浜急行
from 流行最前線
迎春日報ブログ版vol.1
from かきなぐりプレス
甘味工房
from 甘味工房情報
富山大学についての話題
from 富山大学受験ガイド★入試 入..
新作 オンラインゲーム ..
from おすすめ情報
にしおかすみこのお笑い動画
from お笑い動画
長井秀和の一念発起
from エンタメを読み解く言葉
ロフトベッド
from ロフトベッド
酒飲みの肝臓
from 二日酔いの特効薬
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧