実録!?横浜の生臭BOZUさん(笑)

<   2004年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

「下っ端君の健康診断」の巻

a0018845_18234762.jpg 8月31日、火曜日です。こんにちは。勢力の強い台風が通過して、午後からはまさしく台風一過、スカッと晴れました。こちら本光寺も、特に何かが壊れたということもなく、ホッとしています。

 さて、今日は本光寺の近くの病院で、「健康診断」を受けました。午後2時から、住職、坊守さん、A先輩の四人で、受診しました。身長・体重計測から始まって、検尿、胸部レントゲン撮影、聴覚・視力検査、採血検査、心電図とバリエーションに富んだ検査項目に、なぜかノリノリで挑んだ下っ端君でした。ちなみに、以前に比べ身長が2センチ伸び、体重が3キロ増えました。身長が伸びるのは嬉しいですが、体重の増加が気になります・・・。

 そういえば、視力検査では、かの住職と一緒になりました。住職はどうも自分の思っていた視力よりも低く結果が出たのが気になったようで、検査後に壁に貼ってある視力検査表を覗き込んで、「あ~、これは『上』だったか~」などと、一人でつぶやいていました。よっぽど悔しかったんでしょうか?そんな住職がほほえましく感じられました。

 さて、最後に病院の先生から下っ端君の体についてのコメントをいただきました。「体には異常はないんだけど、肺のレントゲンを見ると、気管支が汚れていますね~。タバコはもう少し控えるか、やめたほうがいいですね~。」とのこと。実際にレントゲンに写った気管支の白い線を見て、ちょっとびびった下っ端君でした。それでは、またね~。
[PR]
by matuken6 | 2004-08-31 18:22 | 雑記

「カルタ大会を取材して~カルタ部の皆さんへ~」の巻

 8月30日月曜日です。こんばんは。今、夜10時半ですが、台風の接近で次第に風が強くなってきているのが分かります。

 さて、昨日29日に行われた本光寺でのカルタ大会の様子を、ホームページにアップしました。アップするのがお約束の時間よりも遅れてしまい、大谷高校のカルタ部の皆様には、申し訳なく思います。近日中にもう少し編集をしてさらにいいページにしてみたいと思います。またホームページを見た感想等も、本光寺に送っていただければ幸いです。

 カルタ大会を取材して、実際に大谷高校のカルタ部の選手たちにコメントをいただきました。部員の皆さん、顧問の飯田先生、取材に協力していただき、誠にありがとうございました!それにしても、部員の皆さん、とっても元気です。もーなんというか、「若さが弾けていました!」緊張感のある試合後にもかかわらず、パワーがありましたね。特に女の子は、テンション高かったです。

 そうそう、部員の皆さんのコメントをじっくりご覧ください。おそらくコメントから、一人一人の個性というか、その人の雰囲気が読んで取れるのではないかと思います。でも、部員の皆さんに共通する思いは、「カルタが好きだ!」ということではないでしょうか。「自分の好きなこと、興味のあることに集中する」ということ。部員の皆さんのそういう姿勢が、いいなぁと感じた下っ端君でした。それでは、またね~。
[PR]
by matuken6 | 2004-08-30 23:05 | 雑記

「かるた大会」の巻

 8月29日です、こんにちは。今日は台風の影響なんでしょうか、非常に蒸し暑い一日でした。下っ端君もお寺での法事は、頭から汗をダラダラ流しながらのお勤めでした。

 さて、本日はここ本光寺で、「かるた大会」が開催されました。かるたというと、非常に懐かしい感じがしました。よくいとこ同士で、和気藹々と正月にしていたのを思い出します。しかし、本光寺でのかるた大会は、はっきり言って「格闘技」です。歌の上の句が少し読まれると、一斉に「バシ、バシ、バシッ」と、畳をたたく音が聞こえます。そしてすごいスピードで、横のほうへかるたが、パーンと派手に飛んでいきます。それを見るだけで、圧倒されます。

 そういえば小学生の頃、全くかるたを覚える気のない下っ端君を見かねた母親が、「この一首だけは覚えなさい」と教えてくれた歌があります。「久方の、光のどけき、春の日に、しづ心なく、花の散るらむ  ~古今和歌集・紀友則~」という歌です。母親いわく、「久方の~で始まって、しづ心なく~とつながるのはこの一首だけ」ということらしいです。

 小学生のころは、ただ丸暗記でしたが、今この一首を味わうと、豊かな春の情景のなかに潜むちょっとしたさみしさを感じます。母親から教えてもらった一首だけは、取り逃さない下っ端君でした。それでは、また。
[PR]
by matuken6 | 2004-08-29 18:34 | 雑記

「のんだくれ」の巻

 8月26日、木曜日です。こんにちは。すがすがしい小松の空気とは裏腹に、今日の下っ端君はどこかしらぐったりしております。実は、本光寺法務部の「甲子園・優勝校予想」で、準優勝の済美高校を当てた下っ端君。諸先輩方にゴチになりました。

 昨晩の10時ごろから「バラッツ」というお店で、I先輩、T先輩、A先輩と下っ端君の4人で飲んだくれました。じつはこの4人だけで飲むのは、年に1回あるかないかのことなので、今年度中はもうないでしょう(笑)。結局、深夜2時まで飲んだ今回の飲み会。下っ端君は、強烈な眠気のため、深夜12時半を過ぎた頃からの記憶がありません(汗)。本当に、いい思い出が出来ました。先輩方、ごっつあんでした!

 そうそう、いつもお世話になっている、らくさんと、本田さんから、下っ端君暇つぶしクイズ・第2弾への回答をいただきました。お二人とも、大正解でしたよ~!ありがとうございます! さあ、皆様も遠慮なく本光寺まで回答をお寄せください。「二日酔い明けの」下っ端君でした。それでは、また
[PR]
by matuken6 | 2004-08-26 14:31 | 雑記

「下っ端君暇つぶしクイズ・第2弾と回答」の巻

 8月24日、火曜日です。こんばんは。アテネオリンピックも佳境に入ってきた感じがしますね。日本のメダル・ラッシュに乾杯!一流の技を見れる、数少ない機会です。下っ端君は、多くの競技に関しては、あんまり詳しくないですが、それなりに楽しんでおります。

 今日は、野球の決勝トーナメント・準決勝が行われ、日本とオーストラリアが対戦しました。下っ端君は、テレビでその試合を観戦しておりました。日本は西武・松坂が先発でしたが、本当に素晴らしいピッチングでしたね。ストレートは速いし、スライダー・カーブはグワッと曲がるし、球の切れが抜群でした。ペナントレース以上の投球内容ではなかったかと思います。8回途中まで投げて、13奪三振1失点でした。さすが怪物・松坂!お見事でした。

 でも、残念ながら、打撃陣がオーストラリアのピッチャーを打ち崩せませんでした。スコアリングポジションまでランナーを進める場面はあったんですが、後1本ヒットが出ませんでした。結局1-0で日本が負けちゃいました。う~ん、残念!25日の三位決定戦に期待しましょう。

 最後に、下っ端君暇つぶしクイズ・第2弾!問題です。3リットルの水の入るバケツと、5リットル入るバケツがあります。この二つのバケツを使って、なるだけ少ない手順で、4リットルの水を量ってください。なお、二つのバケツには目盛りはありませんし、また水は何回でも入れたり捨てたりしてもいいです。回答はメールで本光寺まで送ってくださいね。前回の下っ端君クイズの回答は、下のコメント欄に書いておきますよ。懐かしの「平成教育委員会」にはまりそうな下っ端君でした。
[PR]
by matuken6 | 2004-08-24 22:50 | 雑記

「甲子園の結果」の巻

 8月22日、日曜日です。8月20日の「暇つぶしクイズ」分かりましたか?ぼちぼち反応が来ていますよ。「蔵くらのマスター」は「ずっと考えていたけど、分かんないな~」と言っていました。みなさんは、いかがでしょうか?近日中に答えを発表いたします。

 さて、今日は全国高校野球の決勝戦・愛媛の済美対、北海道の駒沢大学苫小牧の試合が行なわれました。試合のほうは、駒沢大学苫小牧優勝しました。おめでとうございます!それにしてもすごい打撃戦でしたね~。済美が19安打、駒沢大学苫小牧が20安打を放ちました。お互いに逆転につぐ逆転で、全く目が離せない展開でした。観ているほうは面白かったですが、実際にプレーしている選手達は、すごく大変だったとおもいます。

 そんなわけで、優勝校が決まったわけですが、8月10日の日記で「法務部内で優勝校を当てる予想をしている」と書きましたが、誰も予想が当たりませんでした。しかし、下っ端君が選んだうちの1校の、済美が準優勝となったので、優勝に一番近い予想をした下っ端君が、「素敵な賞品」をゲットすることになりました。その賞品は何かって?それは、ヒ・ミ・ツだじょ~。それでは、またね~
[PR]
by matuken6 | 2004-08-22 18:11 | 雑記

「下っ端君・暇つぶしクイズ!」の巻

 8月20日、金曜日です、こんにちは。本光寺では、毎年春と秋にお寺からの機関紙を発行しています。「光雲(こううん)」と「円満新聞」という機関紙なんですが、下っ端君は安藤さんと「円満新聞」の編集の手伝いをしています。記事や写真のレイアウトを、新聞を参考に考えるんですが、むずかしいですね~。下っ端君は、そういうことに関しては、全くの素人さんなので、悪戦苦闘しております。

 そんなわけで、下っ端君はこの日記に現実逃避をしております。以前、旧・下っ端君日記で「門徒さん一家とお参りの後クイズ大会をした」という日記を書きました。そこで、最近ネタも尽きてきたので(汗)、ちょっとしたクイズを出題いたします。

 問題・ここに二本の蚊取り線香があります。この蚊取り線香は、火をつけると1時間で燃え尽きます。さて、この蚊取り線香を使って、45分を計りたいと思います。どうすれば二本の蚊取り線香で45分を計ることが出来るでしょうか?もちろん使っていいのは、この2本の蚊取り線香とライターだけですよ~。

 さあ、分かった方は本光寺までメッセージを送ってくださいね~!気が向いたら、この日記で正解をお知らせします。
[PR]
by matuken6 | 2004-08-20 16:43 | 雑記

「甲子園観戦記・17日第3試合・東北対千葉経済大学付属」の巻

 17日第3試合は、東北対、千葉経済大学付属の試合。みなさんご存知のダルビッシュに注目が集まりました。試合前に、ダルビッシュが1塁側のファウルゾーンでキャッチボールをしていたところ、フェンス際にお客さんが群がり、さかんにカメラや携帯電話で写真を撮っていました。もう「黒山の人だかり」状態でした。下っ端君は「やっぱ、凄い人気だなぁ~」とつぶやいてしまいました。ダルビッシュの生写真(笑)は17日の日記に何枚か出ていますので見てね。でも、携帯で撮った写真なんで、画像が悪いですが・・・。

 さて、試合のほうは、白熱した投手戦となりました。東北・ダルビッシュは、千葉経済大付属にヒットを打たれるも、要所を締めて0点に抑えます。一方の千葉経済大学付属のエース・松本もすばらしいピッチング。東北の強力打線を7回の1失点で投げぬきます。両者ともに素晴らしいピッチングでした。

 勝利の女神は、ホント気まぐれでした。9回表の千葉経済大学付属は、2アウトながらランナーを3塁まで進めました。ここで、ダルビッシュがバッターを抑えれば、勝利でした。バッターが打ったのは、サードゴロ。球場の誰もが、東北の勝利を確信した瞬間でした。しかし、サードが1塁へ悪送球し、その間に3塁ランナーが同点のホームを踏み、1-1となってしまいました!その瞬間、東北のスタンドからは悲鳴が、千葉経済大学付属のスタンドからは歓声が上がりました。ちなみに、下っ端君は「おお~っ」と、身を乗り出していました。降り続いていた雨で、かなりグラウンドコンディションが悪くなっていたのでしょう。試合は振り出しに戻り、延長戦に突入です。

 千葉経済大学付属は、10回表の攻撃にもダルビッシュから1点をもぎ取り2-1と、ついに逆転し、さらに東北の2番手・メガネの真壁投手からも1点を取り、3-1と突き放しました。10回裏の東北高校は千葉経済大学付属の松本投手を打ち崩せません。しかも、2アウトでバッターは、ダルビッシュ。またと見れないおいしすぎるシチュエーション!なんか、ジャンプでやるような、野球漫画のような展開!2ストライクの後、松本投手の渾身の球が、内角高めにいくと、球審はストライクの判定。結局ダルビッシュは、見逃し三振となり、千葉経済大学付属が、東北を延長の末、破りました。松本投手、最後は三者三振にするというすばらしいピッチング!一方のダルビッシュのまさに「甲子園なれ」したような、堂々としたマウンド捌き。どちらも、お見事でありました。

 雨の中の熱戦。それを目の当たりにし、下っ端君も大興奮でした。あまりにもドラマティックな展開。勝ち負けを超えて、選手一人一人のプレーが高校野球のドラマを作っていくんですね。さらに高校野球にはまりそうな下っ端君でした。
[PR]
by matuken6 | 2004-08-18 23:36 | 小旅行・グルメ

「甲子園観戦記・17日第2試合・横浜対明徳義塾」の巻

 8月18日、水曜日です。こんばんは。「下っ端君の甲子園・観戦ツアー」は滞りなく終了いたしました。本当は、今日、準々決勝2試合が行われる予定でした。しかし、17日午後から降り続いた雨のために第4試合の1試合だけが中止、今日18日に順延となりました。ですので、今日18日は甲子園には行きませんでした。準々決勝の済美の試合をなんとしても見たかったんですが、天気には勝てません。残念です!

 さて、17日の第2試合の横浜対、明徳義塾は、どちらも実力校の対戦で、見ごたえがありました。試合は1回の攻防から動きます。先攻の横浜が、1回表に4番・橋本のセンターバックスクリーン横への2ランホームランで先制します。これには、球場内が大盛り上がり!しかし、1回裏の明徳義塾も反撃に出ます。横浜のエース・涌井を、明徳義塾のクリーンナップが捕らえます。3番から5番までヒットと長打攻勢で3点を入れ、逆転。さすが、実力のある両チームです。いきなり試合が、面白くなってきました。

 明徳義塾は4回裏にも、「ドカベン」と評するにふさわしい、ファースト中田がレフト・ポール際にソロホームランを放ち、4対2とし、試合の前半は明徳義塾がリードする展開でした。ちなみに、この中田選手は2ベースヒットを放ったことがあるんですが、その大きな体を一生懸命に動かしながら、まさしく「激走」する姿に、暖かい拍手が送られていました。しかし、試合の後半は横浜が、明徳義塾先発の松下投手を徐々に追い詰めていきました。横浜は小刻みに点数を加え、7回表についに4-4の同点に追いつきます。

 明徳義塾は、先発・松下をあきらめ、エース・鶴川をマウンドへ送ります。しかし、横浜の勢いを止めることができません。横浜は8回・9回にも鶴川を攻め、点数を加え、横浜が7-5の逆転勝ちでした。試合を見ていて、明徳義塾のエース・鶴川がやはり先発して欲しかったな~。鶴川のピッチングをもっと見たかったです。
[PR]
by matuken6 | 2004-08-18 23:18 | 小旅行・グルメ

下っ端君日記「GO!GO!甲子園!」の巻

8月17日火曜日です。今日と明日は甲子園球場で高校野球を観戦です。一塁側内野席におります。明徳対横浜戦に注目です。ではでは
a0018845_1133498.jpg
午前中は、蒸し暑く、午後は雨が降るという大変な一日にもかかわらず、スタンドには多くのお客さんが詰め掛けた。
a0018845_16515627.jpg
a0018845_16521759.jpg

投球練習中のダルビッシュ投手。もう凄い人だかり!a0018845_16523530.jpg





ダルビッシュ、残念!負けちゃいました。
[PR]
by matuken6 | 2004-08-17 11:04 | 小旅行・グルメ



近頃、うちの家族の中で秘かなブームになっているのが、「ひこにゃん」である。そのストラップを手に入れるべく、日々格闘する生活を綴ります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
讃岐うどんツアー~木田酒店
from C級呑兵衛の絶好調な千鳥足
羽田空港 京浜急行
from 流行最前線
迎春日報ブログ版vol.1
from かきなぐりプレス
甘味工房
from 甘味工房情報
富山大学についての話題
from 富山大学受験ガイド★入試 入..
新作 オンラインゲーム ..
from おすすめ情報
にしおかすみこのお笑い動画
from お笑い動画
長井秀和の一念発起
from エンタメを読み解く言葉
ロフトベッド
from ロフトベッド
酒飲みの肝臓
from 二日酔いの特効薬
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧