実録!?横浜の生臭BOZUさん(笑)

<   2004年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

「泉原さん大ウケ!」の巻

 6月30日水曜日です、こんにちは!今日でいよいよ平成16年も半分が終了、ということになります。明日から怒涛の後半戦ですね。

 さて、皆様、「水曜どうでしょう」という番組ご存知でしょうか。これが今、泉原さんの「マイ・ブーム」になってます。この番組、鈴井貴之と大泉洋というタレントが出演している、北海道ローカルの番組です。こちら北陸ではやっておりませんが、全国各地の朝日放送系列局や、インターネットの「インプレスTV」で見ることが出来ます。

 内容は「24時間耐久魚釣り」「さいころで全国を回る」「四国88箇所まわり」など、旅番組ですが、実は出演者と担当ディレクターとのやりとりや、罵りあいが面白いと言う、なんともマニアな番組です。下っ端君と泉原さんの総合評価は「普通のお笑い番組よりすごく面白い!」となっています。

 今日が水曜日なので、この番組をテレビ放送でご覧になれる方、是非観て下さい。ただし、万が一面白くなくても、下っ端君に石など投げつけないように!それでは、またね~!
[PR]
by matuken6 | 2004-06-30 18:08 | 雑記

「それ、ホンマですか?」の巻

 6月29日、火曜日です、こんにちは。今日は、我が本光寺の安藤先輩の、ちょっと怖い体験を報告しましょう。

 ちょっと前のことですが、安藤さんがお昼に少しの間、仮眠を取ったときのことです。なんと安藤さん、「金縛り」にあったそうです。なんでも、突然体が動かなくなったそうです。そして、「背の高い何かの気配」が近づいてくるのが分かったそうです。で、その気配のあるものに、体中を触られる、という体験だったそうです。

 皆さん、この話、どう思います?ちなみに安藤さんが金縛りにあっていたとき、下っ端君も同じ部屋にいて、本を読んでいましたが、金縛りには全く気がつきませんでした。こんなこともあるんですね。いやぁ~、怖い怖いですね~。それでは、今日はここまで。さよなら、さよなら、さよなら~。
[PR]
by matuken6 | 2004-06-29 18:05 | 雑記

「な、何ですかぁ・・・」の巻

 6月28日月曜日です、こんにちは。雲の多い空ですが、こちら小松は、すがすがしい風が吹いています。

 さて、今日下っ端君が本光寺の「本折ミニ・パーク」の中を通りがかったとき、思わず目を疑う光景に出くわしました。そこのベンチの上には、何故か空になった「ビールの缶」が置いてあるではありませんか!しかもベンチの下には、雨で濡れてびしょびしょの「靴下」も!

 「靴下を捨てるなんてどういうつもりなんだろ・・・」と内心思いつつも、公園内を見渡してみると、思ったより「ゴミ」が多かったです。よく目に付くのが、「タバコの吸殻」「お菓子の袋」です。しかも、わざわざご丁寧にツツジの植木の中に、まるでゴミを隠すように捨てていくんですね。

 「ゴミを捨てることに関しては、大人も子供もどっちもだらしないのだなぁ」と、ゴミで一杯になったコンビニの袋を見て、そう感じました。下っ端君も気を付けます。それでは、また明日~!
[PR]
by matuken6 | 2004-06-28 15:39 | 雑記

「疲れたときは!」の巻

a0018845_231036.jpg 6月27日、日曜日です。この週末、皆さんはどんな風に過ごしましたか?コチラ本光寺は、大変な忙しさでした。下っ端君も法事で駆け回ったり、お寺でのお骨収めなど、ガッツリ働きました。ちなみに、この週末は昼食をとる時間がなく、食いしん坊万々歳の下っ端君にはかなりハードでした。

 皆さんは、とっても疲れたときは何を食べますか?やはりスタミナの付くものですかね?というわけで、本光寺の激務が終わった後、下っ端君は泉原さんと「焼肉」を食べに出かけました。昼飯を抜いていたせいか、焼肉とビールがススム、ススム!ユッケやら豚バラ、カルビなど平らげました。

 その焼肉屋さんは、「和牛」の焼肉を出しているところで、これがまたかなり美味しいんです!特上カルビなんかは、もう半生で食べると、舌の上で肉が溶けるような食感!これには、下っ端君・泉原さん思わず「う~ん、美味すぎる!」と、歓喜信受してしまいました。

 これじゃあ今月からはじめた腹筋トレーニングが、無駄になりそうな勢いでした。しかし、美味い物を食べて太るなら本望です!そんなわけで、今度の「本光寺・飲み会」はこの焼肉屋で決まりですね、住職!楽しみだ~
[PR]
by matuken6 | 2004-06-27 23:11 | 小旅行・グルメ

「三回忌法要」の巻

 6月24日木曜日です。どうもみなさま、お久振りです。下っ端君でございます。どうも、新鮮な「ネタ」が切れてしまいまして・・・。これからもがんばります。

 さて、先日下っ端君、三回忌に行ってきました。そのお宅は、一周忌までの間、毎月お参りにいって、家族の方とテレビを見たり、ゲーム・なぞなぞを一緒にしたお宅です。今回は、去年の報恩講のお参り以来、約7ヶ月ぶりでした。

 それにしても、このお宅の子供さん(中学2年の長男さんと小学六年の長女さん)、しばらく見ないうちに、かなり「成長」しておられました。長男さんは今が伸び盛りで、身長が165センチだとか。多少声変わりもしていました。長女さんも身長が151センチになり、体重も30キロ台になったとか。その成長振りには、驚かされました。

 少しずつたくましくなっていく子供さん達。しかしながら、相変わらず兄妹ケンカが始まりまして、「ここは何にも変わってないな~」と逆にほほえましく思いました。このまま健やかに成長して欲しいと思いました。また一緒にお参りしましょう!それでは、また。

 

 
[PR]
by matuken6 | 2004-06-25 00:00 | 坊さん活動

「踏んだり、蹴ったり、殴られたり・・・」の巻

 皆さん、観ました?6月19日の阪神対巨人戦。4時間25分に及ぶなが~い試合。結局、巨人が11回裏、2アウト満塁で、バッターの後藤が「さよなら押し出しフォアボール」を選び、阪神が負けました。

 今日の試合、11回表の阪神の攻撃で、ノーアウトからフォアボールでランナーが出たんだが、赤星はバント失敗。このプレーがポイントだったと思います。流れが阪神に向いてきたところでのバント失敗。思わずため息が出ました。しっかりしんしゃい!

 阪神の投手陣は、ここ巨人戦2試合で、失点2であります。しかし、打撃陣は沈黙・・・0点です。これじゃあ、どんなに、投手が頑張っても、勝てませんわな~。

 さて、阪神の話題はここまで。テレビ中継を見終わったあと、シャワーをしたんですが、突然の「鼻血」。なかなか止まらないし、かなりの出血・・・。タオルは血に染まるし・・・。全然、「サタデー・ナイト・フィーバー」じゃない夜になっちゃいました。というわけで、もう寝ます。おやすみなさい
[PR]
by matuken6 | 2004-06-19 23:37 | 雑記

「武士道!」の巻

 6月19日、土曜日です。こんにちは。昨晩(18日)は、本当は本光寺ソフトの試合がある予定だったんですが、雨のため中止になりました。そこで、安藤さんに「田西さんから借りた、『ラスト・サムライ』の鑑賞会をしませんか?」と提案しました。これに、安藤さんも飛びついてきました。

 下っ端君は、近くのマルエーで、弁当2個・缶ビール6本入り2ケース・お惣菜を買い込み、三谷の「安藤邸」に急行しました。早速、乾杯して弁当をつまみながら、「ラスト・サムライ」を鑑賞しました。

 下っ端君はこの映画を初めて観たんですが、ストーリーは面白く、アクションシーンも見ごたえがありました。評価、花丸です。渡辺謙の重厚な演技、かっこよかった~。はまり役でしたね。

 多くは書けませんが、約三時間があっという間でした。「映画」も「酒」も両方「ウマイ」、そんな有意義な夜でした。
[PR]
by matuken6 | 2004-06-19 16:39 | 雑記

「なにやら松の木が・・・」の巻

 6月17日です、こんばんは。梅雨はどこへ行っちゃったんでしょうね?梅雨の時期がまた8月にずれ込んで、なんてことにならないでほしいですが。

 さて、最近の本光寺の境内および、裏庭の松の木はなにやらにぎやかな装いです。松の木を仰ぎ見てみると、どうやら、「カラス君」が、巣を作っているらしい。裏にある、僧侶控え室の窓から松の木を観察してみると、巣が丸見えであります。しかも、白いハンガーらしきものまで巣の材料になっていいる様子。なかなかやりますね。

 で、インターネットで調べてみました。すると、やはり春から6月ころまでは、カラス君の繁殖期なんだとか。ちなみに、松の木にはだいぶ大きくなった幼鳥が、2,3匹いるようです。まだ飛べないようで、松の木の枝を器用にピョンピョンとしていたり、羽をバサバサとやっています。意外とこういう観察をしてみると興味深いものです。

 ちなみに、鳴き声でカラス君の種類が分かるそうです。「カーカー」と澄んだいい声で鳴くのが、「ハシブトガラス」。「ガーガー」と濁った声で鳴くのが、「ハシボソガラス」だそうです。いろいろ調べると、面白いですね。皆さんもちょっとカラス君の行動や、鳴き声に注目してみてはいかがでしょうか?今日は「カラス君」について勉強しました!
[PR]
by matuken6 | 2004-06-17 19:47 | 雑記

「お礼の言葉」の巻

 6月16日、おはようございます。今日は週の真ん中水曜日です。下っ端君がまだ小さかった頃、水曜日・木曜日あたりが一番だるいときでした。だって、休み明けでもなく、かといって週末にはまだ時間がある、そんな中途半端感が嫌だったのかもしれません。

 さて、先日の松本先輩の結婚式で、後輩の藤田君が、お祝いのメッセージを読みました。そのメッセージの原稿が手元にあるのですが、改めて読んでみると、「先輩もとうとう結婚ですね。これまでの感謝の気持ちもこういった機会でしか伝えられませんが、この場をお借りして言えることが出来て嬉しく思っています。」という一文があります。

 普段からお世話になっている人に感謝の気持ちを伝えるのって、なかなか出来ないですよね。親しくなればなるほど、気恥ずかしい感じがするんです。また、特に言葉に出さなくてもいいと思ってしまうものです。

 下っ端君が、大学を卒業するときに先輩に感謝の気持ちをちゃんと伝えただろうか?藤田君のメッセージと同様に、伝えてなかったと思います。そこで、新婚旅行中だと思いますが、改めて一言。「いつもお世話になり、本当にありがとうございます。先輩の新居には、是非お邪魔させていただきます。今後ともよろしくお願いします。」新婚旅行、楽しんできてくださいね!それでは、また~
[PR]
by matuken6 | 2004-06-16 11:24 | 雑記

「大変結構でした」の巻

a0018845_03611.jpg 気付いたら6月15日、火曜日に日付が変わってました。どうもみなさま、おはこんばんちは。

 名古屋の部活の先輩である松本哲先輩と、菜穂さんの結婚式に参加してきました。下っ端君たち後輩5人の余興も勢いでクリアーしました。内容は、下っ端君がリードボーカルで「米米クラブ・浪漫飛行」を歌い、わが後輩の藤田君のメッセージが読み上げられ、最後に「新婚さんいらっしゃい!」で有名な「YES・NOマクラ」をプレゼントしました。

 ちなみにこのマクラ1組をかかえて、下っ端君は名古屋まで特急、新幹線を乗っていきました。マクラなので、軽いのですが、周囲の注目を集めてしまいました。今後の新婚生活に少しでも貢献できればと、思っています。

 松本先輩が、挨拶の中で、「元気で、仲良く、楽しい家庭を作りたい」といっていました。この言葉が印象に残りました。これからの生活が、まさしくこの言葉どおりになって欲しいなと、心から思いました。
(写真は、ケーキ入刀の場面)
[PR]
by matuken6 | 2004-06-15 00:37 | 雑記



近頃、うちの家族の中で秘かなブームになっているのが、「ひこにゃん」である。そのストラップを手に入れるべく、日々格闘する生活を綴ります。
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
讃岐うどんツアー~木田酒店
from C級呑兵衛の絶好調な千鳥足
羽田空港 京浜急行
from 流行最前線
迎春日報ブログ版vol.1
from かきなぐりプレス
甘味工房
from 甘味工房情報
富山大学についての話題
from 富山大学受験ガイド★入試 入..
新作 オンラインゲーム ..
from おすすめ情報
にしおかすみこのお笑い動画
from お笑い動画
長井秀和の一念発起
from エンタメを読み解く言葉
ロフトベッド
from ロフトベッド
酒飲みの肝臓
from 二日酔いの特効薬
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧