実録!?横浜の生臭BOZUさん(笑)

<   2004年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

「住職と法事、結果編」の巻

a0018845_125940.jpg 5月30日、久しぶりにまとまった雨が降っています。本日10時からの「住職と法事at門徒さん家」、滞りなく終了いたしました~!

 先日の日記にも書きましたが、大きいご法事だったので、お経も「無量寿経、観無量寿経、阿弥陀経」の三巻、お勤めしました。大体、1時間ほど掛かりました。門徒さん達は、じっとしてお勤めを聞くのですから大変だったと思います。

 下っ端君も昨晩の練習の成果が出たのかはよくわかりませんが、大汗をかきながら「音木」をたたきました。もうヘロヘロになりました。ちなみに住職からは、「いや~、お経三巻は1時間掛かるね。やはり、リズムだね、リズム・・・。」との意味深なコメントを頂戴しました。はい、今後とも精進いたします・・・。

 さ、ここは一回シャワーして、リフレッシュして、午後からの法務に臨むことにします。では、また明日!
(写真は、法事の後、本光寺の僧侶控え室で、燃え尽き症候群になった下っ端君の図)
[PR]
by matuken6 | 2004-05-30 13:00 | 坊さん活動

「住職と法事、予告編」の巻

a0018845_181616.jpg ニーハオ!5月29日です。みなさま、どんな週末をお過ごしでしょうか?この週末はあまり天気がよくないそうですが、下っ端君にも暗雲が立ち込めてきました。

 実は、明日年に一度の「住職と法事at門徒さん家」なんです。しかも、明日住職と行く予定だった奥村さんが、眼の不調を訴えまして、上司・河合さんが「そんなら、下っ端君頼むよ~」となったんです。

 法事はお二人の50回忌と25回忌が一緒に勤まります。かなり大きい法事なので、今から「音木(おんぎ・拍子木のようなもの)」をたたく練習です・・・。果たして、住職の超低音・超高速お経に下っ端君は対応できるのか!?それでは、また明日~。
(写真は法事で使うお経の本と音木)
[PR]
by matuken6 | 2004-05-29 18:17 | 坊さん活動

「下っ端君の国際交流?」の巻

 5月28日、親鸞聖人のご命日です。今回は、京都での声明講習中の出来事をお話しましょう。

 声明講習中は、基本的に田西さんとお勤めの練習に明け暮れていたのですが、たまには、京都の友達と食事に出掛けることもありました。そのときは、JR京都駅の伊勢丹のレストラン街の中にある、とんかつ屋さんにいきました。ひとしきりとんかつ定食を食べて、友達としゃべっていました。すると、隣でとんかつを食べていた外国人の二人連れが、下っ端君に話しかけてきました。

外国人「Excuse me,what kind this sauce?」
下っ端君「はい?ああ、これ?This is TONKATU sauce!OK?」
外国人「Oh,TONKATU sauce!Thanks!」
下っ端君「Oh,you`re welcome.Have a nice trip!」

 まあ、こんな感じで受け答えをしました。答えがあっているのかは分かりませんが、ない頭を使って、返答しました。我ながら、自己満足でした。英語についてはあんまり突っ込まないでね。では、また明日~!
[PR]
by matuken6 | 2004-05-28 17:44 | 声明講習シリーズ

「ビストロ・ウールーでフランスごはんを食す」の巻

a0018845_0258.jpg ボンジュ~ル、5月27日です。もう夏日ですね。衣を着ていると、余計に暑くなります。さてさて、昨晩は、この下っ端君日記でおなじみの泉原さんと、野々市町の「ビストロ・ウールー」に行ってまいりました。お店に着いたのが、午後八時前でしたので、もはやおなかはペコペコ。「美味しいものならどんだけでもお腹に入りまっせ」状態でした。

 ちなみに、注文したのは、「珠洲産竹の子と豚のブイヨン、バルバリ種鴨もも肉のコンフィ、きのこクリームパスタ、鶏肉トマトソース煮、スペイン産イベリコ豚ロース肉のバターソテー、スペインのゼニウス・ワイン」でした。料理が出てくると、二人はむしゃぶりつくように、ガツガツ食べました。そして、料理の美味しいこと、美味しいこと!泉原さん曰く、「頼んだワインと、イベリコ豚のバターソテーの相性がいい!」と酔っ払いながらも大絶賛でした。

 そんなわけで、約二時間、美味しい料理を堪能しました。「ビストロ・ウールー」さん、大変おいしゅ~ございました!下っ端君日記をご覧の皆様も、是非行ってみてください。
[PR]
by matuken6 | 2004-05-27 15:45 | 小旅行・グルメ

「何の音だ?」の巻

a0018845_19041.jpg 5月26日、皆様いかがお過ごしでしょうか。下っ端君が、午前中のお参りを終えて、事務所に戻ってきたときのことです。なにやら、事務所に「映画のサントラのような音楽」が流れていました。

 事務員の村本さんも、何の音楽か分からないと言うので、音楽の流れてくる「本光寺パソコン・ルーム」へ急行しました。部屋のドアの向こうからは、結構緊迫感のある音楽が聞こえてきます。

 そっと、ドアを開けてみると、そこにはおニューのパソコンに向かって、真剣な表情をしている「泉原」さんがおわしました。なにやら必死にパソコンのキーボードを操作しています。下っ端君がふとパソコン画面に目をやると、そこには数匹の大きい恐竜が、画面めがけて飛び込んできます。泉原さんはその恐竜に対して、必死に弾を撃っていました・・・。

 泉原さんの「あ、別に遊んでるんじゃないよ~」というコメントを聞きつつ、下っ端君の疲労度が、若干増したことはいうまでもありませんでした。
(右上の写真は、その証拠写真?ちょっと驚いた顔がGood!)
[PR]
by matuken6 | 2004-05-26 18:06 | 雑記

「それ、ほんとに洗車?」の巻

 5月25日、いいお天気です。こんな日は、どこかへドライブに出掛けたい衝動に駆られるのは、下っ端君だけでしょうか。
 さて、昼間、泉原さんと、何気なくしょうもないことを話していたら、なぜだか話題が「洗車」の話になりました。泉原さんは、まめに2ヶ月に1回は洗車をしているらしい。下っ端君は、今年に入ってからまだ1回しか洗車していません。だから、車のこきたないこと、こきたないこと・・・。
 ところで、泉原さんから「驚きの洗車術」を教わりました。この洗車術は、以前本光寺に勤めていた、ある役僧さんが開発したらしいです。なんでも、雨の日に車のボディーに洗浄剤をかけて、そして、高速道路をぶっとばすんだとか?高速走行と雨と風圧で、見事に洗車できるらしいです・・・。思わず、大笑いしてしまいました。どうぞ皆さんも一度お試しください(ただし、この洗車方法による効果のほどは、保証いたしかねます)。
 そしてすかさず、「高速道路走るお金があるなら、ガソリンスタンドで洗車してもらっても、一緒なんじゃないんだろうか?」と心の中で静かに突っ込みを入れてしまいました。そんな、小悪魔的な今日この頃です。
[PR]
by matuken6 | 2004-05-25 16:03 | 雑記

いよいよ、頂上が見えてきた?  の巻

a0018845_172436.jpg田西さんより「やっと八合目まで登りました。明日でやっと頂上が見えるのではないかと思います。明日も天気にな~れ!」

松下より「今日の御文のテストの時、連日のハードな練習のため(?)、のどにタンがからみ、一時、絶体絶命のピンチを迎えました。下っ端君はなんとかこのピンチを切り抜けましたが、講習をあと一日残し、のどがもつかどうか微妙な状態になっています。明日も、がんばっどー!」写真はテスト範囲の「御文」です
[PR]
by matuken6 | 2004-05-20 17:25 | 声明講習シリーズ

小躍りする者と、荒れ模様の人と

a0018845_83836.jpg田西さんより「カダのテストの時、他の人には先生が首をかしげていましたが、僕の時だけは一度もくびをかしげなかったとクラスメイトから聞きました。ちょっと小躍りしました。」

松下より「今日はテストが4つもあった。もう何が何だかわかりません。台風が近づいているようですが、下っ端君のテストも荒れ模様の展開です。」

写真は時間割です。まだまだテストがありマッスル
( ̄O ̄;)
[PR]
by matuken6 | 2004-05-20 08:39 | 声明講習シリーズ

のみの心臓  今日もやっちゃいました の巻

a0018845_172423.jpg
5月18日  

田西さんより「今日もまたやっちゃいました。昨日は夜12時まで松下君と御文の練習したんに・・・。」

松下より「今日は早速、漢音阿弥陀経のテストがありました。先生はランダムに当てていくので、ノミの心臓の下っ端君は気が気ではありませんでした。ちなみにテストの出来は・・・、仏のみぞしり給うって感じです。さ、明日もテストてんこ盛りです。」
----------------------------------------------------

 試験結果発表まで、後・・・4日
[PR]
by matuken6 | 2004-05-18 17:25 | 声明講習シリーズ

お山でも、試験地獄が待っているらしい。

田西さんのつぶやき「俺、もーダメやわ・・・。ソフトしてーなー・・・。」

ソフト

松下より「テスト範囲が発表され、段々クラス全体がピリピリした雰囲気に包まれてきました。い、胃が痛い・・・(ToT)」

-------------------------------------------------

逃げ道はないのか。
[PR]
by matuken6 | 2004-05-17 17:48 | 声明講習シリーズ



近頃、うちの家族の中で秘かなブームになっているのが、「ひこにゃん」である。そのストラップを手に入れるべく、日々格闘する生活を綴ります。
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
讃岐うどんツアー~木田酒店
from C級呑兵衛の絶好調な千鳥足
羽田空港 京浜急行
from 流行最前線
迎春日報ブログ版vol.1
from かきなぐりプレス
甘味工房
from 甘味工房情報
富山大学についての話題
from 富山大学受験ガイド★入試 入..
新作 オンラインゲーム ..
from おすすめ情報
にしおかすみこのお笑い動画
from お笑い動画
長井秀和の一念発起
from エンタメを読み解く言葉
ロフトベッド
from ロフトベッド
酒飲みの肝臓
from 二日酔いの特効薬
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧