実録!?横浜の生臭BOZUさん(笑)

カテゴリ:鉄ちゃんの旅( 12 )

「小さな鉄ちゃん」の巻

3月19日・木曜日です。

春のお彼岸になりました。昨日(18日)は、特に法務予定がなかったので、真宗大谷派・横浜別院に法話を聞きに行って参りました。

さて、その帰り道。横浜別院から上大岡駅まで歩き、京浜急行の普通電車に乗った時のこと。午後4時の上り・品川行きの電車は、ボチボチの乗車率でありました。

ワタクシは、先頭車両の一番前、すなわち「特等席」と呼ばれるところに座りました。先発は上り・快特電車で、ワタクシが乗った普通電車の出発まで、数分ありました。

ぼんやりと、前の窓から見えるレールを眺めていると、お母さんと4歳くらいの小さな男の子が乗ってきました。その男の子、電車に乗って、だいぶ興奮していたようで、なにやら騒いでいます(笑)

どうやらその男の子、一番前からの眺めが見たいらしく、小さい体を必死に伸ばして、前を見ようとしていました。その姿が、なんだか可笑しくなって、お母さんに声をかけて、その男の子に「特等席」を譲りました。

実際に電車が発車してからも、その男の子は窓の外を眺めては「あっ、鉄橋だ!」「お母さん、○○だよ!」などとぶつぶつ言っています(笑)。電車同士がすれ違う時には、「うわー、すごいねぇ~」と喜ぶ。

電車好きの男の子にとっては、見るものすべてが楽しくてしょうがないらしい。

上大岡駅から南太田駅までの乗車時間は、わずかに5分ほど。その親子と一緒に南太田駅に降り立った。ワタクシは、親子の少し前を改札に向かって歩いた。

すると後ろから、「お母さん、電車にバイバイしたい」と言う男の子の声がする。

その声に、自分の小さい頃も、在りし日の能登線の気動車に手を振っていたことを思い出した。

ワタクシは、「いい『鉄っちゃん』になれよ!」と、心の中で念じつつ、家路についたのであった。
[PR]
by matuken6 | 2009-03-19 00:16 | 鉄ちゃんの旅

「これも美味い」の巻

3月9日・月曜日です、こんばんは。
a0018845_23525014.jpg

「寝台特急・はやぶさ・富士」の定期運行ラストウィークとなりました。東京駅・横浜駅をはじめ、この列車が通る沿線は、にわかに熱くなっていることと思います。

まぁ、大まかに「鉄分補給」と言えば、電車を撮影したり、乗車したりと思われます。が、しかし、今回の「はやぶさ・富士」の廃止に合わせて、記念弁当が発売されました。

お弁当のコンセプトとしては、「はやぶさ・富士」の沿線の名産品を余すところなく、具材に使うといったところでしょうか。
a0018845_2353595.jpg
東京・ベッタラ漬け
横浜・シュウマイ
静岡・抹茶わらびもち
名古屋・味噌カツ
京都・豆腐と湯葉の揚げ煮
大阪・たこやき
山口・有頭海老素揚
福岡・高菜炒め
大分・椎茸煮
熊本・からし蓮根
そして、富士・はやぶさご飯(富士山の形にかたどった黒米に、雪の表現としてカニフレーク。そしてその富士山を横切る形で、ハヤブサ形のニンジンがそえられている。これは素晴らしい。)

とにかく美味しかった。特に、京都の具材が一番だったと思います。ただ、大阪の「たこやき」には、ある意味びっくりしました。粉モノ文化の中心地・大阪でありますが、たこやきとはおそれいった。串カツじゃあ駄目だったんだろうか?

結局ワタクシは、はやぶさ・富士に乗車はできませんが、お弁当を頂きつつ、列車と沿線各地に思いをはせました…(涙)。こういう形の「鉄分補給」も味わい深いものでありますなぁ。

ちなみに一個・1000円です(笑)。廃止まであとわずかとなりましたので、お早めにお買い求めください!
[PR]
by matuken6 | 2009-03-09 23:47 | 鉄ちゃんの旅

「これは無理です」の巻

3月7日・土曜日です、こんばんは。

本日は、ぶらりと「JR横浜駅」に行って参りました。

お目当ては、今月に廃止となる、寝台特急・はやぶさ・富士の写真を撮りに行くため(笑)。

しかーし、その目論見はあっさりと打ち砕かれた・・・。
a0018845_19285572.jpg
今日は週末とあって、横浜駅6番線は、鉄オタどもが・・・、失礼しました「鉄道ファン」のみなさまが大勢集合しておられまして・・・。

まともに、写真が撮れませんでした。

でも、EF66電気機関車を間近でみることができ、その重々しい迫力に鉄道の魅力を再認識・・・、嗚呼、よろしいなぁ~。

ところで、6番線ホームは「鉄道ファン」でごった返していたために、神奈川県警さんとJR東日本職員さんたちが、ホームにて安全確認のために警戒してました。

しかし、どの方も半分キレ気味でして・・・「危ないですよ!!フラッシュはたかないでください!!そこの方、もっと黄色い線まで下がってください!!」と、シャウト・・・(汗)。

本当に、ご苦労様です。

というわけで、廃止までの間、まともな写真が撮れるまで、横浜駅通いをしようかと思っています(笑)
[PR]
by matuken6 | 2009-03-07 19:30 | 鉄ちゃんの旅

「鉄分補完計画・その2」の巻

12月8日・月曜日です。

前回の日記でも書いたとおり、今回の帰省では、寝台特急「北陸」に乗車します。年甲斐もなく、今からワクワクしております(笑)。

そして、何故か無性に「北陸」の写真が欲しくなってしまい、思い切って上野駅まで行って参りました。

午後10時46分ごろ、上野駅の13番ホームに、「北陸」がゆるゆると入線してくる。久々に見るブルートレイン!いつ見てもいいですね~。寝台列車を見るのは、廃止された急行「銀河」(東京~大阪間)以来であります。
a0018845_1314917.jpg
電気機関車につけられたヘッドマークも決まってます!いやぁ~、いいですねぇ~。

こんな感じで写真を何枚か撮影していると、発車のベルが。ベルが鳴り終わって、静かに発車していく「北陸」号…。ここはひとつ、発車の様子をデジカメのムービーで押えました。

ホームの先の闇に消えていくテールランプ…。列車が発車するときは、いつだっていいものだなぁ~と思いました。
[PR]
by matuken6 | 2008-12-08 01:35 | 鉄ちゃんの旅

「鉄分補完計画」の巻

12月7日・日曜日です。

「鉄分補完計画」などと、たいそうなタイトルをつけてしまった。

なんのことはない。今回の年末年始の帰省に、鉄道を利用するのである(笑)。混迷を極める世界経済と、日本の政治…。なんともぬぐいきれない不安感の中で生きあぐねるワタクシが、心を解き放てるのは、そう唯一の趣味(?)である鉄道だ(笑)

しかも、往復とも寝台特急「北陸」を利用しちゃうのだよん!!う~ん、なんとも、贅沢な旅だ。我ながら、ほれぼれしてしまうプランである。

今日の夕方に、横浜駅のみどりの窓口で、切符を買ってきた。ちなみに上野から金沢の下りの便は、ラスト一席の寝台をゲット。自身初の二段式B寝台の上段である。

それにしても、非常に危なかった…。年末は多客期でもあり、もしこの予約がとれねば、急行・能登になるところだった…。南無阿弥陀仏と念仏することを禁じえない。

まぁ、そんなわけで、寝台の上段から落ちないことをただただ祈るだけである。ああ、年末年始が楽しみだ(笑)
[PR]
by matuken6 | 2008-12-07 00:31 | 鉄ちゃんの旅

「夏の終わりに~その2」の巻

8月27日・水曜日です、こんばんは。

え~、本日も西武球場に行ってきました!楽天の応援、二連チャンであります。今日の試合は、西武ライオンズのホームラン攻勢にやられました…。西武の中村選手に2本、細川選手に1本・・・。これじゃあ、勝てませんね。連勝を狙ったのに、残念でなりません!

まぁ、それはさておき、都内から西武球場へ電車で行く方法に、二通りあります。
①西武池袋線・狭山線ルート。
②西武新宿線・多摩湖線・山口線ルートです。

試合観戦ついでに、まだ乗ったことのない②のルートで行ってみました。新宿線小平駅から多摩湖線に入る電車に乗車。まぁ、この多摩湖線沿線は、住宅街と緑豊かな丘を走り抜けます。おおよそ東京都とは思えないほど、のどかでローカルな路線であります。
a0018845_22415179.jpg
そしてお次は山口線。この山口線は別名・レオライナー。西武遊園地駅と西武球場駅を結ぶ短い路線。で、車輪ではなくゴムタイヤで走る電車。しかも、1車両もとても小さい電車。西武遊園地の南沿いを走るんだが、遊園地の乗り物みたい。かわいい電車です。おそらくは新交通システムにあたるものと思われます。ものの10分で、西武球場に到着です。

ま、試合に負けた腹いせに(笑)、鉄分補給してみました!ということで、お疲れさまでした
[PR]
by matuken6 | 2008-08-27 23:49 | 鉄ちゃんの旅

「特等席からの眺め」の巻

7月31日・木曜日です、こんばんは。

今日の日中は、野暮用で東京駅に行ってまいりました。

当然、京急(品川乗換)→JRという流れであります。みなさま、ご存じのように、ワタクシは「乗り鉄」でありまして(笑)。もちろん、先頭車両の運転席の後ろに陣取りました。

眼前には遠くまで伸びる線路・・・。青空のもと、どんどん流れていく景色・・・。京急の快特は、住宅街の中を120キロのフルスピードでガンガンぶっ飛ばしておりました。そして、運転士さんの指差確認。いいですねぇ~。

品川からはJR山手線。もちろん先頭車両です(笑)。京浜東北線の電車と抜きつ抜かれつの電車旅。

ちょうど有楽町駅に停車しようとした時でありました。駅のホームの中ほどになっても運転手さんがブレーキをかけない・・・。「おやおや・・・?」と思っていると、いきなり常用最大ブレーキ・・・。急激にスピードダウンするが、時すでに遅し。「電車でGO!」をやりこんだせいか、「こりゃ、駅からはみだすな・・・。」と思ったんですが、案の定でした(笑)。

いわゆるひとつの「オーバーラン」です。一時期、新聞で話題になりましたが…。電車は停止線を10メートルあまり超えて停車。すぐさま、「停止位置を直しますので、少々お待ちください・・・。」との車内放送。

笑えたのが、次の東京駅では、やけにソフトで慎重な停車。初めっからそういう運転していればいいものを・・・。

運転士さんの癖というのは如実に運転に表れるものですね。上記のような、ブレーキを多めに入れて、ピタッと停止する人。または、じわーっとブレーキを入れて、はんなりと停止する人。まぁ、路線の運転状況にもよるんでしょうが、なるだけなら乗客に優しいやわらかい運転をしていただきたいものですね、JR東日本さん!

というわけで、めったにお目にかかれない、オーバーラン実況でした。
[PR]
by matuken6 | 2008-07-31 23:42 | 鉄ちゃんの旅

「乗ってきました」の巻

a0018845_21492011.jpg

6月16日・日曜日です、こんばんは。

本日は、都内某所にお通夜のために出張中。で、時間が空いたので、ひとまず渋谷に向かう。

別にたった一人で渋谷に飲みに行ったわけではない。先日、新たに開通した「東京メトロ・副都心線」に乗るためである。

写真は、副都心線の新型車両。前面がゆるやかにカーブしていて、なかなかかっこいいではないか(笑)。渋谷から池袋まで、急行に乗る。副都心線は、トンネルの中を静かに、軽やかに進む。時間にしてわずか11分の短い旅であった。

ちなみに真新しい渋谷駅ホームは、今のところ、一番線と四番線のみを使用している。中程の二番線・三番線は、東急東横線が乗り入れするときに使うみたい。いずれは、横浜~渋谷~池袋~埼玉県南部(和光市)が、一本の電車で繋がるようだ。本当に楽しみだ。

というわけで、久々の鉄分補給。大変結構であった(笑)
[PR]
by matuken6 | 2008-06-15 21:49 | 鉄ちゃんの旅

「おめでとうございます」の巻

2月25日・月曜日です、こんばんは。

今日は、朝6時半に起床。そそくさと着替えて、家を出る。春一番の強い風は、あまり吹いていないものの、やっぱり空気が冷たい。

テクテクと徒歩で向かったのは、「京急・南太田駅」であります!

a0018845_0351930.jpgそうです、今日は「京浜急行創立110周年の日」!!さらにそれを記念して京急線全駅で、記念切符が発売されるんです!!!その内容とは「110周年にちなみ合計金額が11,000円になる,京急線全72駅の初乗り区間乗車券(72枚)と,本線(泉岳寺駅~浦賀駅)などの片道乗車券を専用台紙にセットにしたもので,1,100セットを限定発売します。」(京浜急行電鉄HPより引用)とのこと。さらに、京急の歴史や電車の写真と紹介文が掲載してあり、鉄チャンにはまことに良い一品であります。


そんなわけで、ワタクシは朝7時きっかりくらいに、南太田駅の改札で購入しました。ちなみに、南太田駅での販売部数は「10部」のみでして。ワタクシの前に、おばちゃんが早速買っていたのを見ると、寝坊してたら売り切れになってたかもしれません。
a0018845_0331223.jpg
しかも、この切符は昔なつかしの「硬券(こうけん)」の切符。厚紙でできた切符です。当然、今の自動改札は通れません。ワタクシの実家にもJR初期の硬券切符がいくつかありますが、やっぱたまりませんなぁ~(笑)。鉄道のノスタルジアっていうのかなぁ~、そういうのを感じます。


ワタクシは、京急ユーザーとなって、まだ一年未満の若輩者ですが、心よりお喜び申し上げます。ちなみに、ワタクシの切符のシリアルナンバー(?)は「0662」です。
[PR]
by matuken6 | 2008-02-25 23:57 | 鉄ちゃんの旅

「鉄分補給」の巻

10月26日・金曜日です、こんばんは。

本日、大宮の「鉄道博物館」に行って来ました。いわずもがな、一人でです(泣)。まぁ、こういうのは、一人で気ままにのんびり見学するのが、大人のたしなみってもんでしょう(負け惜しみ)。

さて、実際に博物館に入ると、平日の午後にもかかわらず、結構お客さんがいました。比率的には、家族連れ・50パーセント、カップル・10パーセント、明らかに鉄オタ・40パーセントって感じですかね。まぁ、子供さんがようけおられましたよぉ~。そっこらじゅうで、歓声が上がっていました。

いいですなぁ~、平和ですなぁ~。

一階のフロアには、日本の鉄道の黎明期をささえた古い客車や蒸気機関車、天皇家御用達の客車から、新幹線、特急型電車、電気機関車、貨車など、まぁ見所満載。あたしゃ、もううれしくて、車両の座席に座ってみて、懐かしさを覚えました。

それと、鉄道シュミレーターを運転してみたかったなぁ・・・。いわゆる実物車両の運転台を使った「リアル・電車でGO!」ですな。これは、JR運転士さんの育成シュミレーターとして使われているらしいよ。でも、人が大杉て、あきらめちゃいました。待ち時間・60分ですた。これは、次回チャレンジですね。

あと、圧巻だったのが、鉄道ジオラマ。幅・25メートル、奥行き・8メートルのフロアに、鉄道模型とジオラマが、ブアーッと展開。それを係員の解説を聞きながら、楽しむ。

客席はほぼ満員。そんで、一番前には、子供たちがずらっと並ぶ(笑)。鉄道模型が走るたびに、きゃーきゃーいって楽しんでました。小さい子供なのに、「あの電車は●●だ~!!」とか言ってました。よくご存知。さすがです。

そういや、ワタクシも幼少のみぎり、実家近くの高校の文化祭で、鉄道模型が展示されると、頑としてその場から離れなかったとか。かぶりつくように模型を見つめていたそうです。そう母上が言ってました。

ふと「ああ、俺もああいうかんじの子供だったんだなぁ・・・。」と、鉄道模型にはしゃぐ子供たちを見て、そんなことを思いました。

なーんてね(笑)。

というわけで、思いっきり鉄分補給に成功。次回は、鉄道シュミレーターの運転に的を絞ることにします。ご一緒してくださる方、お待ちしています(笑)。
[PR]
by matuken6 | 2007-10-26 23:27 | 鉄ちゃんの旅



近頃、うちの家族の中で秘かなブームになっているのが、「ひこにゃん」である。そのストラップを手に入れるべく、日々格闘する生活を綴ります。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
讃岐うどんツアー~木田酒店
from C級呑兵衛の絶好調な千鳥足
羽田空港 京浜急行
from 流行最前線
迎春日報ブログ版vol.1
from かきなぐりプレス
甘味工房
from 甘味工房情報
富山大学についての話題
from 富山大学受験ガイド★入試 入..
新作 オンラインゲーム ..
from おすすめ情報
にしおかすみこのお笑い動画
from お笑い動画
長井秀和の一念発起
from エンタメを読み解く言葉
ロフトベッド
from ロフトベッド
酒飲みの肝臓
from 二日酔いの特効薬
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧