実録!?横浜の生臭BOZUさん(笑)

「甲子園観戦記・17日第2試合・横浜対明徳義塾」の巻

 8月18日、水曜日です。こんばんは。「下っ端君の甲子園・観戦ツアー」は滞りなく終了いたしました。本当は、今日、準々決勝2試合が行われる予定でした。しかし、17日午後から降り続いた雨のために第4試合の1試合だけが中止、今日18日に順延となりました。ですので、今日18日は甲子園には行きませんでした。準々決勝の済美の試合をなんとしても見たかったんですが、天気には勝てません。残念です!

 さて、17日の第2試合の横浜対、明徳義塾は、どちらも実力校の対戦で、見ごたえがありました。試合は1回の攻防から動きます。先攻の横浜が、1回表に4番・橋本のセンターバックスクリーン横への2ランホームランで先制します。これには、球場内が大盛り上がり!しかし、1回裏の明徳義塾も反撃に出ます。横浜のエース・涌井を、明徳義塾のクリーンナップが捕らえます。3番から5番までヒットと長打攻勢で3点を入れ、逆転。さすが、実力のある両チームです。いきなり試合が、面白くなってきました。

 明徳義塾は4回裏にも、「ドカベン」と評するにふさわしい、ファースト中田がレフト・ポール際にソロホームランを放ち、4対2とし、試合の前半は明徳義塾がリードする展開でした。ちなみに、この中田選手は2ベースヒットを放ったことがあるんですが、その大きな体を一生懸命に動かしながら、まさしく「激走」する姿に、暖かい拍手が送られていました。しかし、試合の後半は横浜が、明徳義塾先発の松下投手を徐々に追い詰めていきました。横浜は小刻みに点数を加え、7回表についに4-4の同点に追いつきます。

 明徳義塾は、先発・松下をあきらめ、エース・鶴川をマウンドへ送ります。しかし、横浜の勢いを止めることができません。横浜は8回・9回にも鶴川を攻め、点数を加え、横浜が7-5の逆転勝ちでした。試合を見ていて、明徳義塾のエース・鶴川がやはり先発して欲しかったな~。鶴川のピッチングをもっと見たかったです。
[PR]
by matuken6 | 2004-08-18 23:18 | 小旅行・グルメ
<< 「甲子園観戦記・17日第3試合... 下っ端君日記「GO!GO!甲子... >>



近頃、うちの家族の中で秘かなブームになっているのが、「ひこにゃん」である。そのストラップを手に入れるべく、日々格闘する生活を綴ります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
讃岐うどんツアー~木田酒店
from C級呑兵衛の絶好調な千鳥足
羽田空港 京浜急行
from 流行最前線
迎春日報ブログ版vol.1
from かきなぐりプレス
甘味工房
from 甘味工房情報
富山大学についての話題
from 富山大学受験ガイド★入試 入..
新作 オンラインゲーム ..
from おすすめ情報
にしおかすみこのお笑い動画
from お笑い動画
長井秀和の一念発起
from エンタメを読み解く言葉
ロフトベッド
from ロフトベッド
酒飲みの肝臓
from 二日酔いの特効薬
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧