実録!?横浜の生臭BOZUさん(笑)

「鳴らない電話」の巻

9月19日・水曜日です、こんばんは。

ワタクシのうちの固定電話は、ほとんど鳴ることがありません。番号を知っているのは、法務関係者のみ。普段は法務の連絡FAX用として、日夜活躍しています。

そんな電話に、「エイチ・アール」(以下、「エイチ社」と略記)という謎の会社から電話が来た。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワタクシ「はい、もしも~し、どちら様でしょうか?」

エイチ社「もしもし~、夜分遅く恐れ入ります。ワタクシ、HRという会社ですが。今、お時間よろしいですか~?」

ワタクシ「はぃ?すみません、恐れ入りますが、どのようなご用件でしょうか?」

エイチ社「あの~、私どもの会社、今度新しく立ち上げまして、一軒一軒のお宅に、ご挨拶に回っております。つきましては、本日午後10時にお客様のお宅に伺いたいのですが。」

ワタクシ「あの~、何かの営業なら結構ですので。それでは、失礼いたしま~す。」(一方的に電話をガチャリンコ!)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
数十秒後。
ワタクシ「もしも~し。」

エイチ社「さきほどのエイチ・アールですが。あの~、用件を聞かずに、いきなり電話を切るのは失礼じゃないですか?」

ワタクシ「そうですか?『失礼いたいま~す』と申し上げましたが、何か(笑)?そうしましたら、御社はどのような会社でしょうか?」

エイチ社「不動産関係です。」

ワタクシ「そうですか~、そうしましたら、今、この電話で、どのようなご用件か、簡潔におっしゃっていただけますか?」

エイチ社「いえいえ、この電話では簡潔に申し上げられないんですよ~。やはりお客様に直接お会いしてお話したいのですが~。」

ワタクシ「え、どうして、この電話でご用件をお話いただけないのですか?そうしましたら、御社の代表電話番号、アナタ様の所属部署名とお名前を、教えていただけますか?ご縁があれば、折り返しお電話させていただきますが。」

エイチ社「え、どうして、お客様にお教えしなければならないのですか?こちらの質問にもお答えいただかないと~、困ります。」

ワタクシ「へぇ~、代表電話番号も教えられない会社が、この世に存在するんですねぇ~。HRさんって、すごい会社ですねぇ~。いやぁ~、勉強になりますゎ~。で、どういったことをお尋ねしたいのですか?」

エイチ社「あの~、お客様は、現在アナウンサーかなにかのお仕事をしておられるんですか?」

ワタクシ「いえいえ、そんな、とんでもございません。普通のサラリーマンですぅ~。」

エイチ社「ああ、そうなんですか?いやぁ、お客様のおっしゃる口調が、とても丁寧なので、我々とおなじ職業かなぁと思いまして~。そうしましたら、現在お住まいのお宅は、賃貸住宅ですか?どれくらいすんでおられますか?」

ワタクシ「この春にこちらに転勤で参りまして~、社宅代わりとして、賃貸住宅に住んでおりますが~。ですから、不動産のお話をされましても、御社のご期待に沿いかねますが~。」

エイチ社「いえいえ、そういう何か物件をお売りするお話しじゃないんですよぉ。そうしましたら、かなりお安く住んでおられるのですね?」

ワタクシ「いやぁ~、まぁ、そこらへんのところはご勘弁ください。」

エイチ社「あの~、普段、日中に電話をおかけしても、いらっしゃらないようですが、今日はこの後もご在宅でしょうか?」

ワタクシ「ええ、今日はたまたま早く仕事が終わりまして~、ええ~。」

エイチ社「そうしましたら、この後、そちらに伺って、是非詳しいことをお話ししたいのですが。」

ワタクシ「いやいやぁ~、この後、午後十時にいらっしゃるんですかぁ~?そんな常識はずれなことしていただいても、はた迷惑ですから~。なにか御社の案内書があるなら、ポストに入れておいてくださいませんか。」

エイチ社「そうですか、お客様は、あまり興味がないようですね~。はい、わかりました。ポストに案内書を入れておきますので、またご確認ください。」

ワタクシ「はい、ありがとうございますぅ~。ご足労ですが、案内書のほう、ワタクシの家のポストに、是非お願いいたしま~す。楽しみにしておりますね~。どうも、ご苦労様でした~、失礼いたしま~す!」(ガチャリンコ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
謎の会社「エイチ・アール」。中々、くらいつきのよい営業さんでした(笑)。

でも、こういう電話の場合、たとえインチキな営業電話であっても自分の氏名ぐらいは、なのっていただけるんですがねぇ~。とっても、残念でした。

さてさて、電話帳にも載ってないワタクシの電話番号。さらに、どっかの申込書にも書いていない電話番号。あまつさえ、HRさんは、ワタクシの名前や住所すら確認しなかったけど・・・。一体、どうやってワタクシの下宿のポストに「案内書」を入れるんだろうか?

いやぁ~、楽しみですね~、「エイチ・アール」の案内書!!無差別投函によって案内書が入っていたら、このブログでありがた~く、ご披露させていただきま~す。

<追記>このブログに書かれた内容は、悪徳勧誘業者の可能性が高い「エイチ・アール」と名乗る会社について書いたものです。正規の不動産業を営んでおられる、川崎市の「H.R不動産」さんとは、違いますのでご留意ください。よろしくお願いします。
[PR]
by matuken6 | 2007-09-19 21:11 | 雑記
<< 「激闘!お彼岸参り」の巻 「なんと」の巻 >>



近頃、うちの家族の中で秘かなブームになっているのが、「ひこにゃん」である。そのストラップを手に入れるべく、日々格闘する生活を綴ります。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
讃岐うどんツアー~木田酒店
from C級呑兵衛の絶好調な千鳥足
羽田空港 京浜急行
from 流行最前線
迎春日報ブログ版vol.1
from かきなぐりプレス
甘味工房
from 甘味工房情報
富山大学についての話題
from 富山大学受験ガイド★入試 入..
新作 オンラインゲーム ..
from おすすめ情報
にしおかすみこのお笑い動画
from お笑い動画
長井秀和の一念発起
from エンタメを読み解く言葉
ロフトベッド
from ロフトベッド
酒飲みの肝臓
from 二日酔いの特効薬
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧